FC2ブログ

日常、ゲーム、その他のことをぼちぼちと話す場所。

ゲーム

イース8 クリア

 クリアしました。真エンドで、レベルは76。
 真エンドの条件は村での依頼を程よくこなしていれば嫌でもなる仕様のようです。

 進行度としては、クエストは全部消化。宝箱全取得、地図全埋め、採取場所も全埋めでした。
 好感度は先輩だけ最大じゃないです。魚全種はまだ根詰めるところじゃないと思うので……。

 後半のダンジョンは足場が不安定なところで、姿形は違うけれどとにかく遠距離攻撃主体の雑魚を配置するやる気のない構造で参りました。

 切り替えるのも面倒だったので、道中もボスもヒュンメルでやりました。懸念だった強攻撃系スキルも優秀なものを覚えたので、もはややりたい放題の粋。
 以前に彼の初撃に文句つけてましたけど、SP貯める仕様を考えると、これが最適解なんですね。敵の範囲外からのチャージ攻撃は、スキルゲーのこの作品では飛び抜けてます。
 
 感想ですが、評判に違わない面白さでした。シナリオはまあ……いつものファルコムって感じでしたけど……。
 ボリュームは多すぎず少なすぎず、戦闘は全体的に快適でしたし、細かいシステムも好印象のまま終えられました。

 難点は存在意義が不明な迎撃戦と制圧戦。特に後者は早くクリアするよりも、時間かけた方が良いという仕様がどうかしてると思う。
 
 トロフィーは2周目必須。難易度ナイトメアで真エンドが最後になりそう。ヒュンメルが加入したらずっとヒュンメル操作になるんだろうなぁ。
 再来月のルーンファクトリー4はそれだけに熱中する類の作品じゃないので、とりあえず頑張ってみます。

 以下ネタバレ。
 ネタバレなしに書くと、ダーナのダーナによるダーナのための物語でした。あれ、主人公はアドルでは。

 単体作品ならともかく、アドルの冒険記という体裁の作品で、この世界は女神の見ている夢です、という設定は思い切ったというかアホというか……。
 どうにかして滅びを回避しようとあがいたダーナに、その滅びの行使を任せるってのもなかなか酷いオチです。問題の先送りなのはもちろんのこと、その行使を彼女にさせるってのが悪趣味ですね。

 かのスターオーシャン3は人々の思いで世界が再構成されたとごまかした訳ですが、今作は、

1.アドル達が目覚まし時計のスイッチを入れちゃった
2.女神目覚めて世界滅亡
3.あの夢良かったなぁ、と思った女神が世界を再構成する

 という流れで、女神の作った、というところからは抜けられなかった訳ですし。
 ラクリモサって要するに「この種族飽きたわ」という女神さんの鬱憤ばらしなんですよねぇ。色々救いがない。

 一部のダーナのイベントはPS4版で追加されたものなんだとか。イオもPS4版の新キャラだそうで。
 でもこのイベント、ダーナのキャラクエストを台無しにしてるような……。
 ダーナのキャラクエではオルガとの別れを心残りにしてたのに、この追加イベントでそれは無理があるでしょう。もう2人とも覚悟決めてるじゃないですか。

 ついでに、3人娘で結局オルガだけ蚊帳の外だったのが悲しいですね。
 巫女最有力と言われながらその役についたのは親友。もう1人の親友はなんと女王。にわかには信じられない予言を回避するために郊外に出たがる親友のため雑務はもちろん、必要な資料の調達と献身に活躍。厄災の後、親友の1人は姿をくらまして二度と会えず、もう1人の親友とは道を分かつことになる……。嗚呼、オルガちゃん……。
スポンサーサイト



コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

frostcolumn

Author:frostcolumn
HN:霜

冴えないゲーム好きです。

月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ