FC2ブログ

日常、ゲーム、その他のことをぼちぼちと話す場所。

日常

雑文 519

 先月に早退で病院巡りをしていましたが、月曜に続きとして、心臓のエコー検査を受けました。
 結果としては、一切の問題がなかったです。多少の不整脈が見られたそうですが、これくらいなら問題なし、とのこと。
 やっぱり神経痛が微妙に悪化してただけなのか……

 結果を聞くのに約3時間半待つことになったんですが、その間、待合室の同じアニメ映画を、途中から→全編→途中まで見る羽目になりました。ピクサーのSINGって映画で、調べたところ、2年前に上映された作品だとか。待合室だからか、音量控えめなのが功を奏したのか、配役の中の人はこの手のお馴染み、本職じゃない人ばっかりだったようですが、全体的に違和感なかったです。
 人間が一切出ず、動物だけで構成された内容で、お話はまあ調べてくださいって感じなんですけど、後半のパフォーマンスシーンが全てらしく、全体的には粗い内容でした。まず動物である必要がまったくない。子供向けと考えると、親しみやすさを重視したのかもしれませんけれど。
 群像劇の構図なんですが、各キャラのお話が横に繋がってないので、紹介となる前半のテンポはとても悪いです。後、横に繋がっていないが故に各キャラの背景の描き込みは薄いの一言。後半のパフォーマンスも既存曲なので、各キャラのお話の総括として活きている感じはまるでありません。

 子供向けとして割り切るとまあまあ楽しめたんですが、でも子供向けと割り切るなら、豚のパフォーマンスやネズミのパフォーマンスはどうなんだろう、という感じはちょっとある。

 そういえばネズミのお話の締め方はバッドエンドをにおわせるものでしたが、これは中盤のアクシデントが彼に起因するものだったからでしょうか。お話ではここだけ唯一感心したところでした。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

frostcolumn

Author:frostcolumn
HN:霜

冴えないゲーム好きです。

月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ