FC2ブログ

日常、ゲーム、その他のことをぼちぼちと話す場所。

日常

雑文 509

 敬称抜きです。

 エルミナージュ2をしながらくりぃむしちゅー有田の、アマゾンで配信しているプロレス番組を見てたんですが、ようやく追いつきました。
 エルミナージュ2のところでも書きましたが、ゲストによって面白さが左右される番組なんですよね。だから、ここまでの3人のゲストは大体良かったので嬉しく思ってたら、10回目のゲストは東京03豊本、プロレスのコラムも結構書いてる、オタク側の人でした。
 この番組におけるオタク側のゲストって、水道橋博士、ケンドーコバヤシ、ビビる大木でしたが、あんまりスイングしてない感がありました。オタク同士の深い話になる訳でもなく、内容に関してそーだよねと頷いているだけというか。
 で、東京03豊本はその反省を活かそうとしたのか、ゲストから講義するという今までのスタイルと反対のことをした訳ですが、まあ上手くいってなかった。団体におけるキャラ付けのわかんない人達による激しいユニット間の入れ替わりなんて全然ピンとこないし、頭に入ってこなかったです。番組内におけるプロレス落語の1つでもあれば、もう少し見え方が違ったと思うのですが。
 大体、選手をファン視点の愛称で呼ぶなって話ですよ。土井ちゃんってなんやねん、って思ってました。

 ただ、一番の問題は、あの回においてドラゴンゲートの何を語りたかったのか全然わからなかったことです。

 そもそも全然取り上げられてない団体の、新体制に関する話をしたい、なんて、よっぽど話のうまい人でないとまとまらないのは明白です。団体に関する基礎知識を投げ込んだ上で、その話に持っていかないといけない訳ですから。それなのに、自身で選んだ題材であるはずのドラゴンゲート新体制についての話は、「選手ファーストで色々尽力してくれてた社長が変わるんスよ」の一言で片付けられる程度の内容なのがもうアレ。本人がヤフーで補足コラムを書いてて、「これは現在進行系の出来事で、あの収録の時には情報が全然なく、今色々と明らかになってる。これは特殊なパターンだ」って言っているんですが、たとえばケンドーコバヤシがゲストの際にやった、1.4以降の棚橋はどうするべきか、の予想みたいに、新体制になる事に関する自身の、願望でもいいから何かを語ることが、テーマに選ぶ意味ではないのでしょうか。

 他にドラゴンゲートが表紙飾ってる週刊プロレスがなかったのかもしれない。次回の語りで真価が問われますね。

 後、元だか今もだか知りませんが、AKBの子は、自分が好きなデスマッチのことに関して全然語らせてもらえないのが可哀想だと思いました。なんのために個別コーナー作ってあげたのか。

 この作品の真の最終回は相方の上田を呼んだ時でしょう。オールナイトニッポンのリスナーだった身としては是非見たいんですが、見たくない気持ちもあって複雑。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

frostcolumn

Author:frostcolumn
HN:霜

冴えないゲーム好きです。

月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ