FC2ブログ

日常、ゲーム、その他のことをぼちぼちと話す場所。

ゲーム

ダークソウルR 2

 王の器を入手後、色々回って巨人墓地につき、5万ソウル喪失したところまで。レベルは53くらい。
 あのエリア、なんであんな暗いんですか。

 オーンスタインとスモウを相手取る戦闘はかなりの激戦でした。1戦目さえ乗り切れば、2戦目はまだ楽でしたが。
 槍が欲しかったので、スモウを倒す→2戦目でオーンスタイン、という流れ。
 最初はクレイモアでやってたものの、ボス部屋までの往復で銀騎士の槍が手に入ったので、それを+4まで上げるといい感じに戦えました。ただ過剰火力だったのか、今の所、通過したエリアの雑魚を一蹴できてしまいます。
 結局銀騎士の槍は4本くらい手に入りました。なかなか大変でしたけれど、それに見合う達成感。

 早速作ったオーンスタインの槍ですが、+4まで上げたものの、今の所まだ銀騎士の槍の方が火力が出ます。物理だけで見れば銀騎士の槍の方が威力高いですし……。
スポンサーサイト



アニメ

雑感 350

 感想は、

◆こみっくがーるず
◆立花館To Lieあんぐる
◆鬼灯の冷徹 第弐期

 です。

 

ゲーム

ダークソウルR 1

 買いました。アノール・ロンド到達まで。レベルは40くらい。

 プレー自体は初めてですが、既にRTA動画等で大まかな内容は把握しているため、「あ、これ動画で見たやつ!」となることが多々あります。ただRTAなので、隅々まで探索すればもちろん初めてのことばかりです。

 他シリーズとの比較をした時、印象的なのは以下。

1.全体的に通路が狭い

 ダークソウル2でも大概、狭いところで戦わされるなぁ、と思ったものですが、こっちは大体狭いです。お陰で大物を持つ気があんまりしない。大体いつも脳筋方向に能力値を振るのですが、後述する敵のこともあって槍を中心に使っているため、技量特化にしてます。メイン槍の、大型はクレイモアという塩梅。クレイモアは大剣ですが、直剣系のモーションなのが使いやすい。

2.敵の仕様

 大雑把な書き方ですが、体力、モーション面で他のシリーズと比べて全然違うなぁ、と。
 体力に関してですが、結構硬いですね。ガーゴイル戦あたりの雑魚から感じ始めました。意識的に武器を強化してないと、1戦1戦が実にかかる。致命を狙っていかないと結構グダります。
 モーションはやけにアグレッシブ。骸骨系がえげつない距離のジャンプ攻撃してきたり、凄まじい距離のバックステップをかましてきたり、犬系の初撃がやたら速くて出を潰される等、大型武器になかなか厳しい感じになってます。もちろん私の腕の問題もありますけど。
 
 モーションのもっさり感は、ダークソウル3、ブラッドボーンを先にやって、デモンズソウルとダークソウル2を後にやっていたからか、許容範囲内です。正直ダークソウル2よりきびきびしてると思う。

ゲーム

雑文 502

 次にやるゲームはダークソウルのリマスターなんですが、それ以外にも携帯機でなんかやりたいな、と思いつつ今に至っています。ダンジョンRPGはめぼしいものは大体やった感があるし、それ以外で、これだ! っていう作品がないんですよねぇ。
 真剣に考えてたのがVitaで出たシャリーのアトリエPlusだったのですが、日付制限がないとは言え、既に不思議3部作のぬるさに慣れきった自分に耐えきれるのか、そもそもVitaの画面に耐えきれるのか決めきれなかったです。
 
 今後出る作品で言えば、オクトパストラベラーズでしたっけ、それが気になってます。Switchですよね。
 そろそろSwitchは買うべきだという気持ちがあります。そうすればゼノブレイド2もたぶんやるでしょうし、今後のゲーム生活に選択肢が大いに増えるでしょうから。
 任天堂はバーチャルコンソールをSwitchで全力展開するべきだと思うんですよね。ファミコンをオンラインでどうこうって話を聞きましたが、スーファミでそれやってほしい。

アニメ

雑感 349

 感想は、

◆立花館To Lieあんぐる
◆あまんちゅ!~あどばんす~
◆鬼灯の冷徹 第弐期
◆こみっくがーるず

 です。

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

frostcolumn

Author:frostcolumn
HN:霜

冴えないゲーム好きです。

月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ