FC2ブログ

日常、ゲーム、その他のことをぼちぼちと話す場所。

ゲーム

デモンゲイズ2 1

 買いました。4体目のデモンを仲間にしたところまで。レベル8。
 雑魚戦でどんどん雑魚が援軍でやってくる様を見て、そういえばこういう作品だったな、と思い出しました。

 確か前作はキャラクリエイトがあって、クラスを自由に入れ替え可能、で、第6の仲間としてデモンがいたと思うのですが、今作はデモンが全部を受け持っています。人間形態のデモンが各固有のクラスについていて、戦闘中に既定の技を使えば変身する、と。変身維持の仕様は変わってません。
 それ以外で前作と大きく変わったところは特になさそう。武器強化の仕様もジェムによる武具入手も、レベルアップがステータス値振り分けなのも変わってません。

 デモンの強化はレベルアップ以外に好感度の概念があります。指定のアイテムを消費することでおさわりが可能。そんなゲーム、同じ機種でありましたね。おさわりがタッチパネル固定だったら止めるところだった。
 好感度が上がるとデモンとのデートイベントもあります。

 戦闘は前作のセオリー通り、防御系キャラの単騎前衛にしているものの、速度が低くて防御コマンドが入る前に敵が行動するのがネック。前作から防御ってファストアタックじゃなかったでしたっけ。

 前作もそうでしたが、今作も特にストーリーに期待できる要素はありません。
 ダブルヒロインの姉妹の性格はこの手の姉妹のテンプレだし(大事には猪突猛進、恋愛には奥手の姉に、控えめな妹)、歌の力で革命だ!ってのも、今の時代によく臆面もなく出せるものだと感心してしまいます。そういえばステラグロウ、クリアしてなかったな。
 デモンの仲間入りは一種の寝取り感があって、寝取り寝取られどっちも微妙な私にはちょっと辛い。後、デモンって基本的に一般人に害を加える存在な訳で(1体目のデモンは一般人を手にかけてますし)。前作はそんなデモンの手綱を(命がけで)引いているって感じでしたが、今作は、背中を預ける仲間、みたいになっているのが受け入れられない。敵の親玉も似たような能力を持ってるみたいだし、普通に寝取られる気がしてならない。
スポンサーサイト



雑本 55

 今月の生きる目的だったきんいろモザイクの7巻が発売されたのでいそいそと買ってきました。
 読みました。
 ……
 あれ、こんなテンションの作品だったっけ……?

 今巻は3年生への進級、修学旅行がメイン。
 クラス替えは陽子、綾、カレンと忍、アリスで分かれるのかな、と色々考えていただけに、1年生と同じ構成になったのは拍子抜けでした。

 前述した妙な違和感は、綾の暴走具合が当社比3倍くらいに思えたからかもしれない。綾が突拍子もないことを言い出す、しでかすのは前々から割とありましたが、今巻では大体我を忘れていた感があった。冒頭カラーで陽子を電話で呼び出すところなんて随分アグレッシブな行動です。初期のアヤヤではできなかったに違いない。これは成長していると言えるのだろうか。

 穂乃花のキャラが立ってきたこともあってか、彼女の友達も目立つようになる。アニメで初めて名前を知った香奈嬢はもう少し出番があってもいいと思う。陽子にカレンの扱いで同情されるところはもう少し膨らむと思っていたのですが、惜しい。

 修学旅行の話は思ったよりも盛り上がらなかった印象。忍が終始大人しかったからかも。
 印象的だったのは初日の夜のオチ。恋バナに燃える綾が全体的にかわいかった。

 個人的一押しキャラの久世橋先生ですが、今巻は自宅でのパジャマ姿、先導にわたわたしてるコマが素晴らしかったですね。でも、バスガイドはそんなに似合ってないと思うなぁ。
 ところでプライベートの久世橋先生は髪をおろすのがデフォルトだと思っていたのですが、冒頭カラーはなぜ髪をくくっていたのか。くくり方が逆になっていたのがプライベート仕様なんでしょうか。
 
 描き下ろしはいさ姉はいかにしてモデルになったか、というお話。何か色々とってつけた感が。
 
 期待が高すぎたのか、その気持ちを消化し切れたとは言えないものの、おおよそ満足です。

アニメ

雑感 285

 感想は

◆腐男子高校生活
◆あまんちゅ!
◆NEW GAME!

 です。
 今期も終わりですね。

ゲーム

ダークソウル2 3

 ダウンロードコンテンツの2つ目まで終了。3つ目はボス前まで。レベルは160くらい。

 ダウンロードコンテンツのステージはエリア内ショートカット有り、エリア間ショートカット有り、ギミックそこそこ、と、なかなかやってて楽しかったです。ボス戦も、騎士戦は結構スリリングでした。竜はどこぞの狩りゲーの竜よろしく、長時間フライトがなければよかった。
 ただおまけみたいな短いステージは、こんなのいいからもっとステージ広くしろよ、と言いたくなる出来栄えでしたけれど。

 物量に対しては大槌の両手持ち強攻撃で一気に楽になりました。ほとんどの敵に確定ダウンが取れるのが大きい。
 こうやって優位になると、死んだ時の納得感も出るから不思議です。
 何もかも劣ってたんだから、仕方ないですよね。

ゲーム

ダークソウル2 クリア

 クリアしました。レベルは140前後。

 そこそこ楽しめましたが、今までやってきた3作品と比べると徒労感を覚えることが多かったです。やはり集団戦闘を強要されるステージ構成がうっとうしい。その上、敵はこちらよりもモーションが優れ、こちらよりも高い剛体を持ってるんだから嫌になる。敵のモーションや剛体にケチをつけたくなるのはダークソウル3もそうでしたが、あっちは1対1が容易だったので、まだマシです。
 
 半面ボスは全体的に弱め。周囲をぐるぐる回って適当に殴れば勝てる奴が多かった印象です。剛体あるのがわかっている以上、雑魚に劣るモーションなんだから、弱く感じるのは当たり前と言えば当たり前ですね。
 
 良かった点は武具の豊富さ。これに関しては今までの3作より群を抜いて素晴らしいと言えます。

 ダウンロードコンテンツと2周目は……どうしようかな。2周目は更に集団戦を強要されるみたいだしなぁ……
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

frostcolumn

Author:frostcolumn
HN:霜

冴えないゲーム好きです。

月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ