FC2ブログ

日常、ゲーム、その他のことをぼちぼちと話す場所。

雑本 44

 今月も終わるんだなぁ。またいろいろ買いました。

 ご注文はうさぎですか? 4巻の感想から。
 ココアの姉、ティッピーのライバルである千夜のお婆ちゃん、青山さんの編集さんと、キャラが一気に増えました。ココアの母とメグの母親も出るのですが、この人達はあんまりかかわってこない気がする。
 今までの巻に比べていろいろな意味でアグレッシブな内容です。宝探し、バレエの練習、郊外へのキャンプ等の話的なものもさることながら、他キャラ同士の絡みが一層濃くなっているのがいいですね。キャラ同士の繋がりが強まったのを見せつつ、そこから郊外のキャンプ回にもっていく流れには素直に感心しました。
 ただ、キャラ同士の繋がりが強まったことによる全体的なテンションの高さは、そういうノリに不慣れな私にはいささか疲れるところがありました。贅沢な話です。

 2期が楽しみな出来です。

 ×××

 生徒会役員共は12巻。14巻までDVDつき出るんですね。
 英稜のツッコミ役である森さんの出番が多かったです。彼女を見ると桜Trickのあの人が脳裏に浮かぶので困るのですが、キャラとしてはわりと好き。
 後、会長の小学生時代に登場した教育実習生の小山先生が、先生として赴任してきます。古谷さんとの絡みに期待。
 お話は通常営業。特に真新しさはないですが、もうキャラへの信頼で読んでいるところがある。安定感はあります。

 いろいろな人が結構積極的に好意を見せているのにあくまでも立ち位置を崩さないタカ君はいっそ清々しい。
 きちんとナニを処理できているのかとても気になります。 

 ×××

 WEB版WORKING!!3巻は最終巻。でもWEBのおまけ漫画をまとめたやつを後2巻出すそうです。
 主役2人の恋の成就は……なんというのですか、吊り橋効果な感じがあって、無理にまとめたように見える。
 その分、足立君と村主さんが補ってくれたので、その辺は満足。足立君はさすが佐藤さんの友達だけあるヘタレぶりです。
 鎌倉さんとユータ君の話は惜しい。鎌倉さんの変貌ぶりがいいだけに、ユータ君の中途半端Sっ気が物足りなかった。

 妃さんの元旦那は一説によるとSさんらしいですね。この2人のアレって全然想像できないなぁ。あるいは当時の妃さんは純情だったのかしらん。

 主役2人の話はつまらなかったですが、他の2組がそこそこ読めたので、満足度はそこそこ。4、5巻も買うと思います。
スポンサーサイト



アニメ

雑感 236

 感想は、

◆干物妹!うまるちゃん
◆城下町のダンデライオン
◆てーきゅう
◆ミス・モノクローム-The Animation- 2
◆WORKING!!!
◆だんちがい
◆ワカコ酒
◆おくさまが生徒会長!
◆のんのんびより りぴーと
◆うーさーのその日暮らし 夢幻編
◆わかば*ガール

 です。

ゲーム

スパロボ BX クリア

 しました。
 隠し要素は全滅でした。戦術指揮はほぼ固定だったし、メンバーも固定だったので……
 
 前作と同じくらい面白かったです。ただこちら側のインフレがすごいことになっていました。特殊兵装と合体攻撃がすべて。後半のボスは合体攻撃持ちで囲んで殴り落とす作業でした。
 その後半のボスは全員同じ範囲のMAP兵器持ちなのがつまらなかったです。無個性の極み。ついでに攻撃も似たようなものだった。

 後、サイズL以上の圧倒的少なさには怒りを覚える。
 サイズM同士の合体でサイズMの表記を見た時の落胆たるや、言葉では表せません。
 でかいことは正義なのです。何もスーパーじゃない。

 戦闘アニメーションは例によって見てません。

 ツメスパは今回も有料です。買いました。一番難しかったのは1つ目だった。いえ、こっちが勝手に難しく考えただけなのですけど。
 
 ストーリーは、オリジナル系の出番が控えめだったのがよかった。やはりスパロボははちゃめちゃなストーリーが許される数少ないゲームだと思う。とりあえず不思議な力が何でも解決してくれるんです。
 ダブルオーが出ると、刹那の伝統芸能が見られるのが面白い。本当、便利なキャラです。

 以下、使用した機体の雑感です。番号は思い入れのある順。

アニメ

雑感 235

 感想は、

◆干物妹!うまるちゃん
◆城下町のダンデライオン
◆WORKING!!!
◆ミス・モノクローム-The Animation- 2
◆てーきゅう
◆だんちがい
◆ワカコ酒
◆おくさまが生徒会長!
◆ゆるゆり なちゅやちゅみ!+
◆のんのんびより りぴーと
◆うーさーのその日暮らし 夢幻編
◆わかば*ガール

 です。

音楽

雑音 166

 アトリエシリーズの本編が発売延期になった関係で、サントラも発売延期に。残念。

 Stratovariusの新作、『Etarnal』が届きました。
 聞きました。
 前作の『Nemesis』が傑作と感じていただけに、今作への期待値は嫌でも上がっていました。ところが1曲目の「My Eternal Dream」のイントロでずっこける。いえ、きちんと聞くと悪くない曲なのですけど、とてもSonata Arcticaっぽくて……ただ、それもそのはずで、以前に素晴らしいアルバムを出したCAIN'S OFFERINGの、元Sonataのギタリストも曲作りに参加しているからなのですね。
 と、微妙にテンションが下がるも、続く「Shine In The Dark」で持ち直す。そのまま聞き終えました。

 前作に比べると音、コーラスの面で単調な印象を受けます。特にコーラスの乏しさが残念でした。
 しかし、曲の平均点はいずれも高く、捨て曲はそんなにありません。それに、コーラスが乏しいと言いながらも、現体制のコーラスパターンは結構好物なので、満足度はわりと高いです。先に挙げた2曲目と、5曲目の「Feeding The Fire」が好きです。

 でも一番好きなのは10分を超える最後の「The Lost Saga」。へヴィメタルの10分越えって大体合間に無駄に長いつまらないインストがあって辟易させられるパターンが多いです。この曲もインスト部は当然ありますが、そんなに長くないのが好印象。曲の起伏の付け方も文句なく、気が付けば9分頃の開放感のあるコーラスに悶絶することになります。これは凄い。
 一つだけ文句をつけるなら、アウトロ。いえ、私がすっぱりと終わる展開が好みで、そもそもイントロを考えればこの終わり方の必然性はあるのですけど、ちょっとたるい終わり方だな、と。

 まとめると、『Nemesis』の方向性を期待すると、メロディの面で肩透かしになるところがあります。とはいえ、その期待感を外せば、とてもいい作品に仕上がっていますので、現体制の作品が気に入っている人は買って損はないでしょう。

 ×××

 Godspeed You! Black Emperorの新作が出ていたのでいそいそと買う。
 4曲約40分という当バンドとしてはかなりコンパクトな作品。とはいえ、すべての曲が繋がっているので、実質1曲40分のアルバムとして見た方が適切でしょう。
 1曲目と4曲目はやはり圧巻。2曲目と3曲目は必要な要素なのはわかるのですが、特に2曲目はなかなか聞いていて辛い。これもわかるようになるともっと楽しめると思うのですけど。

 ともあれ、今作もとても良かった。でも人には絶対勧めない類の音楽です。
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

frostcolumn

Author:frostcolumn
HN:霜

冴えないゲーム好きです。

月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ