FC2ブログ

日常、ゲーム、その他のことをぼちぼちと話す場所。

アニメ

雑感 211

 感想は、

◆幸腹グラフィティ
◆みりたり!

 です。
 美男何とかは気が付けば見てないのが5話くらいたまってしまい、何だか見る気がしないままに今に至っています。人様の感想で流れは知っています。一番駄目な見方ですね。
 以前の神々の何とかもそうですが、きちんと楽しんでいるのに、話数がたまると見る気がしなくなる。
 来期かその次に歌プリ3期があるそうで、こっちは同じ轍を踏まないようにしたい。

スポンサーサイト

ゲーム

GE2RB 10

 アップデートが来たそうです。
 3月下旬予定で30日配信というのは、言葉としては間違っていないものの変な気持ちになりますね。それなら3月末って言って欲しい。

 アナザーキャラの一部が解放される。でもこのアナザーキャラって微妙な性能の子が多い。特にブラッドメンバーは血の力がないので、使う理由が見当たらない。ギルバートの近接特化なんて、血の力がなければ意味ないのでは。リンドウの複合アビリティの1つは何でリヴィの劣化バージョンなのか。複合アビリティで、片方が中途半端だと何だか悲しい気持ちになる。
 積極的に使っているのはジーナくらい。そのジーナも複合アビリティの1つは節約のレベル5。もう一声……

 神機をリサイクルできるってやつは、複数のいらない神機をまとめて1つのいらない神機にするという代物でしかない。
 神機のソートが実装されましたが、メニュー画面に戻ったらリセットされる不思議な仕様。

雑本 34

 発売日に買いに行くのも面倒くさくなったので、月末頃にその月に出た漫画や文庫本を買う様にしています。そうすると、毎月レジでの金額におののくことになる。今月は7000円を超えていました。
 でも発売日にきちんと買いに行ったところで総合計は変わらない。むしろ本屋に行く回数が増える分、思わず買ってしまう本だってあるかもしれない。これが経済的なのです、きっと。

 とりあえず、ひだまりスケッチの7巻、Aチャンネルの6巻、のんのんびよりの8巻、犬神さんと猫山さんの4巻の感想を記します。

 ×××

 ひだまりスケッチ7巻は前の巻から2年経っての発売に。巻末見ると、随分休載があったみたいです。
 目玉はヒロ沙英の卒業に、新1年生の登場、というところ。

 卒業は4コマのためか、思ったよりも淡々としている印象でした。アニメの卒業回って結局見てませんが、夏目のところはいくらでも盛れそうだな、と思ってしまった。
 卒業そのものよりも、彼女達が引っ越した後、そのがらんとなった部屋を覗いて涙を拭う宮ちゃんのコマの方が卒業感が出ていたように思いました。あそこはやはり宮ちゃんのキャラがあってこそのコマですね。
 もっとも、今巻の締めがヒロ沙英の2人がひだまり荘に泊まるってコマなので、今後も出番はそこそこにありそう。

 個人としては乃莉もなずなも作品できちんと立ったキャラだと思っていないだけに、ヒロ沙英の2人にはあまり出張ってもらわないで、新1年生も含めて心機一転やってほしいところがある。ゆのと宮ちゃんが最年長になったためか、雰囲気が一層ふわふわして締まりがないのが気になりますが、仕方のないところでしょう。

 8巻も2年後にならないよう祈るばかり。

 ×××

 Aチャンネル6巻は作者待望の胸ネタが序盤から登場します。涙が出ますね。
 
 この作品には先生キャラが3人いますが、彼彼女達だけでお話が作れるキャラの立ちっぷりに感心します。巻頭カラーの飲み会や、鎌手先生の引っ越し、鬼頭先生のお見合いと、先生メインの話だけで3つもある。そういえばきんいろモザイクも素晴らしい先生キャラがいました。私が好きになる学園もの日常系の条件の1つに、先生のキャラの立ちっぷりがあるのは間違いのないところでしょう。しかも1人じゃ駄目です。2人以上ですね。
 
 他の話ではトオルが男子から告白を受ける話や、ナギとトオルが一緒に喫茶店に行く話が見所。私はこの作品でナギが一番好きなのですが、今巻は一層可愛かった気がする。特に、先に挙げた後者の話は、ナギファン必見の話であると断言したい。家でだらだらしたいが為に、着信中の携帯の上に座布団でダイブするコマは感動的な可愛さです。
 
 面白さで言えば、前髪を切るのを失敗したユタカの話が良かった。それを隠すために選んだカツラがツボでした。

 巻が進むごとに面白くなっている気がするなぁ。何で2期やんないのかなぁ。

 ×××

 のんのんびより8巻は通常営業。御月見する話の最終ページに不具合があるみたいです。ひか姉の台詞が読めない。

 ほたるんが自宅では子供っぽいって話は読んでいて複雑な気持ちになった。やり過ぎというかなんというか、恐怖を感じました。母親と一緒に眠ると言い張り、布団を敷いてその上でゴロゴロする一連の流れが特に怖かったですね。
 この話でほたるんは馬鹿面晒して「ただいまー」って言っていましたけど、過去の話で普通に帰宅してませんでしたか。子供っぽさってそういうことじゃないと思う。

 定規を相手の定規にぶつける遊びをする話は、小学生の頃、シャープペンシルの芯の空きケースをぶつける遊びをしていたことを思い出しました。何かを何かにぶつけて机の上から落とす遊びってのは誰しもがするものなんでしょうね。なかなか面白かった。

 ×××

 犬神さんと猫山さん4巻はまたキャラが増える。今回は猪と馬。

 同作者の姫のためなら死ねるを読んでいた時も思いましたが、ギャグながら物凄く重い背景が見え隠れするキャラが多い。背景が重いというか愛が重いというか。最近短編集を出されたそうですが、あとがき曰く、血が出るくらいのドロドロものらしいです。うーん。

 新キャラの2人は、猪の子は初心な子で、馬の子は何もかもが軽い子と正反対な属性。普通にディープキスしてて、読んで面食らいました。どいつもこいつもキスしまくりですよ。桜Trickかと思った。いや、あっちよりも絵のせいか生々しさも感じる。
 ただ馬の人は牛の人と少し被ってる面があるような。

 反面、キャラの増加はメイン2人の出番減でもある訳で。3年生組の方が目立ってました。
 どいつもこいつもキスするから、行為は直接的だけれども一線は超えない犬神さんを切望する自分に気が付きました。

 そういえば作内に中日好きの子と阪神好きの子がいますが、開幕戦のカードは丁度中日×阪神ですね。ちょっと面白かった。

日常

雑文 438

 以前に書いた通り、テニスは現在マスターズ月間です。初戦であるインディアンウェルズでの大会は今朝準決勝があり、2年続けて同じ人が決勝に進みました。やっぱりこの2人は強い。

 錦織選手は準々決勝で敗れてしまった訳ですが、一部メディアは敗戦の理由として、「左利きに弱いから」を挙げています。これはどうなんでしょうね。ATPの公式サイトを見てもらえればわかりますが、錦織選手の左利きに対する勝率は6割を超えています。通算勝率が約6割5分なのに、それで左に弱いなんて言われたらたまったものじゃないですよね。

>追記

 準々決勝でなく4回戦でした。

>追記終わり

 有名な左選手の1人にナダルという選手がいて、この選手には錦織選手は7敗を喫しています。この7敗は左利き相手の通算負け数のほぼ半分。更に1勝もしていないこともあり、この選手との戦績が左利き苦手の背景として使われた可能性が高い。
 とはいえ、これがめちゃくちゃなのは、ナダルと激闘を繰り広げているフェデラーとジョコビッチの2人を出せば片が付くでしょう。両人とも左利きの選手に対する通算の負け数の半分以上はナダルですし、ジョコビッチに関しては負け数の8割近くがナダルだったりするのです(30敗の内、23敗がナダル)。そのせいでジョコビッチの対左勝率は7割を切っている訳ですが、だから「ジョコビッチは左利きに弱い」なんて言う人はいないはずです。

 新聞でも、錦織選手の敗退が決まった地点でその先の結果はわからない有様ですから、仕方ないのかな、と思う。

ゲーム

GE2RB 9

 適当にやってます。

 今はランク15の各武装を揃えているところ。何だかんだで残りはブラストだけになりました。
 ランク15にするには難易度14~15の素材を集めないといけない訳ですが、ここら辺の難度はそのほとんどがサバイバルのため、目的のアラガミがサバイバルにしか出ない、なんてことがざらにある。目的のアラガミが乱戦にしかいない、の頃からまさか悪化するとは思わなかった。
 またそのサバイバルも大体が乱戦になる。以前は、乱戦になりがち、だったのが、今作はもう、乱戦やってください、に。こちらも明らかに悪化してますね。
 
 キラービースタップのお手軽火力に慣れ過ぎて、スピアで今満足に戦えるのかとても不安です。だってあれ、弱点ならダウンしなくても9000くらい叩き出すし、赤色でも3000くらい出るので十分すぎるんですよね。
 基本的に破砕が強い作品なので、切断と貫通しかないスピアはなかなか不遇。エヴォリューションの高火力は慣れてないとなかなか難しい。切断スピアって持ってないんですけど、どうなんでしょう。

 特務200回はやはり面倒くさい。まだ50回にも達していない。
 5戦のサバイバルを40回やるだけ、と書くと楽そうなのが怖い。
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

frostcolumn

Author:frostcolumn
HN:霜

冴えないゲーム好きです。

月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ