FC2ブログ

日常、ゲーム、その他のことをぼちぼちと話す場所。

日常

雑文 425

 今年も終わりなので、例年通り一年を振り返る試み。
 
◆日常

 家を出ない代わりに、弟みたいなのが家を出ていきました。
 もう自分から出ていくことを考えないで、状況に任せようと思いました。

 お仕事も変わらず。こちらも状況に任せていく気持ち。
 去年よりは忙しかったですが大事なくいられています。来年からは知らない。

 結局一年間車には乗らないまま。夢でなら何度も事故を起こしているのですけれど。
 ペンの持ち方はマシになったと自負。字の綺麗さは残念ながら向上しませんでした。

 今年は去年よりもお金を使い過ぎたので、来年は控え目にしたい。

◆読書

 ここ数年の傾向どおり、漫画とエッセイが中心。

 エッセイの収穫はあまりない。故丸谷才一氏は今年だったか定かでないです。
 後は買い続けている作者のエッセイをひたすら買っていました。
 今年読んだ中で一番面白かったのは、故内田百閒氏の「阿房列車」シリーズ。こういう文はとても好きです。

 漫画はほとんど個別感想にしているので割愛。来年もアニメから増えていくのかな。

◆音楽

 ヘッドホンは2年目。イヤホンは引き続きWestonですが、かなりランクを上げました。
 USB-DACは色々変えた末、Pioneerの最新機種に落ち着きました。少しホワイトノイズがあるのが気になるだけで、後の使い勝手はなかなか。しかしでかい。パソコンの隣に置いているので、CD入れるところが出せない。
 左耳の聞き取れる周波域ががくんと下がり、右耳も徐々に下がっています。加齢を実感せずにはいられない。
 
 今年買ったCDは190枚。去年よりは少ないですね。

 買って満足したものを買った順番に並べます。アーティスト名のみの表記は一連の作品です。

1.DGM
2.Pretty Maids
3.ミスティックアークサントラ
4.Queensryche
5.スペース☆ダンディサントラ
6.ロマンポルシェ。ベスト
7.ロックマンサントラ集
8.ACCEPT
9.WORK OF ART
10.W.E.T
11.LAST TRIBE

 ですかね。聞き込みの足りないものもあります。見ての通り、一連買いが今年も多い。
 ちなみにこの中ではダントツでWORK OF ARTがお気に入り。3作出てますが、どれも本当に良かったのでお勧め。ジャンルは日本式に言えば商業ロックと言えるかもしれない。ただいい曲多しです。良いメロディに罪はない。

 来年は世界樹のサントラくらいしか現状買うものはない。昔の知らないアーティストを漁っていくのも限界になるでしょうが、とりあえずまだ知らない古いアーティストを漁るのを来年も続けると思います。今のところ、ベストくらいしか持ってないJUDAS PRIESTが第一候補。

 以下アニメとゲーム。

スポンサーサイト

ゲーム

新・世界樹2 クリア

 今年中に何とか終わりました。レベル55。難易度はスタンダード。

 結局グリモアでレゾナンス10を作成し、一挙に仕留める作戦にしました。
 ついでに3種ガードのグリモアを後1個作り、諸々準備して挑みました。構成は追記場所に記します。
 あ、グリモアは料理使って23階の回復+セーブができるところで粘った……わけではなく、面倒だったのでダウンロードコンテンツ使いました。1回倒したら料理素材が38個も出て呆れました(料理1につき1個。普通は倒しても1個しか出ない)。

 本体のHPは2万5000。全属性が弱点。
 STR50(料理強化あり)のファフニールとSTR45で剣装備のマグスがメインで、ついでに攻撃の号令20で強化し、3ターンで勝負をつけたのでした。結局与えたダメージは、

・メテオスマッシュ:約3800
・マグスの大斬;約3800×2
・レゾナンスチャージ4×3:約4500×3

 でした。これを合計すると微妙に足りてませんが、レンジャーが補って撃破、となっております。使う順番は念のために、1ターン目にメテオスマッシュ、2ターン目にアクセラレイトと大斬としました。2ターンで全部復活されたら困りますし。
 その点や、部位は2つ同時に倒さないとすぐに復活するところから、正直ダブルアクションはあった方が危険だった。
 行動は完全に固定化できたのですが、敵の回避率がわりと高く、事故が起きることも。

 とりあえず以下感想です。

>システム

 グリモアはやっぱり良くない。
 今回はトレードやリサイクル、また入手確率も結構なものでしたから前作よりは改善されていました。それは良いことだと思いますが、問題なのは、グリモアのレベルをプラスすることでスキルレベルが限界突破するところ。基本的に運要素の強い入手方法のものが、スキルを補うならともかく、強化にまで反映されるのはどうかと思うのです。また、捻くれた見方をすると、威力がその限界突破を考慮した調整にされているような気がしてならない。
 前作はマスタリーが重複するくらいでしたよね。それで良かったような。

 フロアジャンプは賛否両論のようです。確かに緊張感はない。ただ悪いことだとは思いません。
 緊張感がないと言えばF,O,Eもそうですね。後半の彼らはマップからの駆除が簡単なので、こちらも緊張感をなくしているかもしれない。もちろんこれも悪いこととは思いません。
 
 料理の追加効果は面白いと思うものの、それを売ってお金稼ぎだ! という物語上の流れが変。国が直々に立ち上げた店を、なんでそこらの冒険者に運営させるのか。都市開発までやらされるのにはさすがに参った。ここはもう少し練って欲しかった。

>難易度

 DLC使ったのでもごもご。でも前作よりは難しかった気がする。

 DLCはこれのせいで一部マップが書けないとか、意味不明な威力の武器が手に入るとか、ネットで話題になっていました。武器はどうでもいいですが、マップは正直気に入りません。ただまあ仕方ないのでしょう。我々は買う買わないで意思表示するしかないのです。
 
>ストーリー

 やっぱりない方がいいですね。内容は面白くないのに、オチは続編を臭わせるものだったのが気に入らない。あのEDの入り方はサガフロのブルー編かと思った。
 またストーリーの職は変えられるとはいえ、その必要性がないくらいスキルが充実していた。もちろん旧作でも強い職とそうでない職の差はあったでしょうが、今作はもう公然と行っているようにしか見えない。

 5はどうなるでしょう。グリモアが継続ならちょっと評判待ちにするかもしれない。
 あ、6階層以降はやるつもりはないです。スパロボやらないと……

 更に以下からメンバーの紹介。

アニメ

雑感 202

 感想は、

◆デンキ街の本屋さん
◆旦那が何を言っているかわからない件
◆ヤマノススメセカンドシーズン
◆繰繰れ!コックリさん
◆Hi☆sCoool! セハガール

 です。いよいよ最終回攻勢。鷹の爪は再放送でした。

ゲーム

新・世界樹2 15

 まだ撃破してません。

 とりあえず2戦して本体の行動ローテを見ていました。物理部位はランダムっぽいですが、属性部位は炎→氷→雷の完全ローテなので、ガード役を2枚にすると完全にシャットアウトできますね。
 本体は、物理がいる間は、2ターン目と6ターン目に全体毒が飛んできて、属性部位がいると、その出現からやっぱり2ターン目と6ターン目に単体全解除+全縛りが飛んできます。
 攻撃無効の結界を解除すると、HP最大値減少の全体技の後は拡散攻撃ばっかりしてきて、たぶんHPの減り具合で各部位を復活させると推測。つまり、調子に乗って削り過ぎると、その後は4体部位と本体を相手にしなければいけない訳ですね。

 部位の復活は最遅行動。1回に全部復活させるかは未確認ですが、もしも各部位復活なら、3ターンの猶予はあるかな。
 料理はSTR+10。その状態で、レベル20の大斬+巫剣マスタリー10杖装備でブースト状態にすると約1800ダメージ。
 レゾナンスレベル16と刀剣マスタリー16、ブースト状態+チャージ4で約2500ダメージ。
 両方にグリモアでダブルアクションを入れて、レゾナンスレベル20まで持っていけば、なんかゴリ押しできる気がするなぁ。杖じゃなくて剣にしたらどうだろう。
 レンジャーも攻撃に参加させるとして、敵のHPを仮定しないといけない。5層ボスの体力が2万7000だったのですが、それ以下なのかどうなのか。先の攻撃+レンジャー+メテオスマッシュで残り3~4割でした。計算すると1万9000ほどでしたので、多目に6割と見れば、やっぱり3万くらいあるかなぁ。

 レゾナンスレベル20のチャージ4を3000として、3発で9000。
 剣での大斬が2000入ることを信じて、3発で6000。
 ダブルショットレベル20+ブーストが1500くらい入ることを期待し、3発で4500。
 合計で1万9500。メテオスマッシュも2500くらいだったので、これで2万2000ですか。後8000。ダブルアタック1回発動じゃきついなぁ。

 もう少し考えます。

 どちらせによ、問題はグリモア作成。面倒くさいな。ダウンロードコンテンツ使っちゃうかな。一応素材は1個残しているんですけど。
 使ったらもうこの作品の難易度には言及しません。

音楽

雑音 158

 今月にCDをそこそこに買っていまして、他に欲しいのは来年にしようと心に決めていたのに、待ちきれなくなって買ってしまいました。意志薄弱。しかしカードで買うから、来月にまとめて払うか再来月の2回に分けるかの差でしかない。合計が同じなら、いつ買っても同じじゃないか……開き直りですね。

 7枚のCDを買い、気になっていた方4枚を軽く聞く。ええと、LAST TRIBEってバンドのを3枚と、そのギタリストでメインのマグナス・カールソンって人のソロアルバムです。このギタリストは現在PRIMAL FEARってバンドのギタリストもしていて、名前だけは知っておりました。で、その挙げた4枚もなかなかよろしいという評判を聞き、動画サイトで視聴、これはいい、来年に買おう、と思いながら延々と動画サイトで聞いていたものの、我慢ならなくなった、という塩梅です。

 いや、かなりいいですね。特にLAST TRIBEの各3枚がいい。
 ジャンルはへヴィメタルなのですが、疾走曲を売りにしている訳でもなく、煌びやかな音で飾っている訳でもない、ミドルテンポの、耳に残るメロディに溢れた曲ばかりなのがいい。最近、ジャンルで言えばAORばっかり聞いていたので、耳がとにかくメロディだ! と訴えていたのです。その要求に見事に答えてくれました。
 激しく頷きたくなる必殺曲というのはあんまりなく、顎をなでながら「いいねぇ」としみじみ言いたくなる曲が多いのが、人を選ぶかな、という気持ち。1枚目の『The Ritual』では3曲目の「Black Window」が必殺曲と言われているそうですが、私はあんまり好きじゃない。イントロは抜群に格好良いものの、美点とされている疾走感のあるコーラスが好みじゃない。バックのドラムが安っぽく感じる。それよりは7曲目の「Flying High」のコーラスの方がツボに来ますね。こういう開放感のあるコーラスに弱いのです。

 同じ理由で2枚目の『Witch Dance』からは「Dreamer」が名曲だと思います。
 3枚目の『The Uncrowned』からはタイトルトラックが最高。私を早期購入に導いたのがこの曲です。

 良い買い物でした。
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

frostcolumn

Author:frostcolumn
HN:霜

冴えないゲーム好きです。

月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ