FC2ブログ

日常、ゲーム、その他のことをぼちぼちと話す場所。

日常

雑文 391

 今年も終わりということで、例年通り1年を振り返ります。
 形式も例年通り。

◆日常

 実家は出ませんでした。来年こそは……
 お仕事は体制が変わって暇になりました。今は繁忙期前で、来月からひどいことになる模様。今から頭が痛いです。

 他は、車の免許を取りました。でもまだ運転していません。家の車、ちょっとでかいんですよね。
 箸の持ち方を矯正したのは今年だったっけな。今はペンの持ち方を矯正しています。
 立ち振る舞いからふつうのしゃかいじんになりたい。

◆読書

 エッセイ、漫画含めてまあまあ読んだと思います。

 エッセイの収穫は故中島らも氏と東海林さだおさん。特に東海林さだおさんは大変素晴らしかった。明るい自殺という話に書かれている理想とする自殺方法の描写は、一読して目頭が熱くなるほどに味わい深い文章でした。椎名誠さんも似たような文体ですけれど、あの方は軽薄に見えるもののどうも演じている感があって好きになれなくて(実際、東海林さんとの対談読んでその印象は一層強まりました)、東海林さだおさんはそれに比べると着飾ってなくて好感がとても持てる。もう売れまくってる作品ですけれど、是非一読を勧めたいです。
 ただ食べ物に関するエッセイは抜群に面白いの一言ですが、そうでないものに関しては不出来の幅が広い印象。最近読んでるやつに「ケチ」について考察したものがありましたが、あれはちょっとつまらなかった。

 漫画に関しては、いくつかは個別感想で述べているので割愛。桜trickは1巻読みましたが、2巻以降を読む気力がない。なんとかアニメが始まる前にきちんと読み終えたい。

◆音楽

 ヘッドホンは購入1年経ったのか。イヤホンはWeston4Rってのに落ち着きました。イヤーピースもSonyのに落ち着いた。
 ヘッドホンアンプも変えないままに今に至る。引っ越ししたら新調したい。

 今年買ったCDは200枚。
 ……
 自分で数えていて驚きました。去年の2倍ですね。金が貯まらないわけです。

 買って満足したCDを、買った順に10挙げると、

1.Nemesis
2.Les Revenants
3.Ministry一連
4.Helloween一連
5.Depeche Mode一連
6.聖飢魔II一連
7.New Order一連
8.Nightwish一連
9.Gran Turismoシリーズサントラ
10.Black Sabbath一連

 です。見ての通り、CD個別というよりもまとめ買いで満足したことが多く、なもんでかなり充実した音楽生活でした。特に5,7,8,9,10が満足度の高い買い物です。
 来年は今年と同じくMogwaiの新作があり、DOD3のサントラ、BASARA4のサントラが待ち構えている感じです。
 ゴッドイーター2のサントラは出るのだか出ないのだか。戦国4もサントラが出るのなら買いますし、グランツーリスモ6も出るなら間違いなく買います。来年も色々楽しみだなぁ。

 以下アニメとゲーム。
スポンサーサイト



アニメ

雑感 152

 感想は、

◆てーきゅう3期
◆メガネブ!
◆ミス・モノクローム-The Animation-
◆のんのんびより

 です。いざ最終回攻勢。

ゲーム

ゼルダ 神トラ2 クリア

 しました。プレイ時間は20時間はいっていないと思う。

 後半のダンジョンはほんの少し楽しめましたが、いかんせん各ダンジョンが短い。カメイワが最たるもので、気が付けばボス前でした。
 ボスの強さも最後まで変わりませんでした。さすがにゲームオーバーはなかった。

 武器はマスターソードの最終強化状態にしました。前回述べた闇の神殿の宝箱が予想どおり最後のマスターストーンでした。反対のスイッチで壁が動くとは思わなかった。
 マイマイ100匹で覚える大回転斬りは高性能すぎますね。クリアしてからバトル道場って連戦場所に行ったんですけど、ほとんどがそれで終わりました。後はハンマー、ブーメランと各ロッドが強い。

 ストーリーはあってないようなもので、オチも「それでいいのか」と首を傾げたくなるものでしたけれど、ゼルダにストーリー性を求めるのは間違っていると思うので、いいですね。

 ハードモードが追加されましたが、するつもりはないです。
 
 携帯機のゼルダはGB版の不思議な木の実以来でしたが、あちらに比べると1作品レベルで比較してもダンジョンの密度が薄いですね。フィールドの探索感も今ひとつ。壁入りのアクションが面白かっただけに、もう少しボリュームが欲しかったところです。あんなにミニゲームいらないので。
 ただ十分面白い作品でした。
 

ゲーム

FF10R 1

 FF10のリマスターを買いました。現在ビサイド村まで。

 映像的には別に綺麗になったという気持ちはないです。ただキャラの顔に物凄く違和感。近くに寄ると顕著ですね。

 BGMの一部にアレンジが加わっており、音を華美にすりゃいいってもんじゃねーぞ、といういつもの感想。
 
 ゲームバランスはインターナショナルなんでしょうかね。諸々装備しての瀕死防御稼ぎができないって話ですが、代替案はあるらしい。考える人は凄いなぁ。
 問題は日輪取れるかどうかなんですが。無印はあの裏ワザで取りました。

ゲーム

ゼルダ 神トラ2 1

 買いました。現在5人救出。前作は一応プレイ済み。

 2という扱いですが、あくまで1の舞台での新作といった面持ち。

 大きな特徴は最初からほぼすべての道具を借りられるということでしょうか。ダンジョンの攻略順は途中から任意になる訳です。ダンジョンの攻略が進めば購入できるようになります。
 かといってダンジョンで新しいアイテムが入手できないわけじゃなくて、ダメージ量を減らす服や重いものを持ち上げるグローブなんかはダンジョンか人から貰うことになります。

 世界に100匹のみょうちくりんな生物が隠れていて、それを10匹集めて指定の人に渡すことで1つアイテムが強化できます。全匹集めるのは簡単で、もう集め終わりました。
 
 アクション面では、壁の中に入ることができる、ってのが大きな要素。謎解き、移動と活躍します。この壁抜けは謎解きの盲点となりがちで、たとえば砂の壁を作るアイテムがあるのですが、これも壁なので壁抜けできるわけですね。なかなか面白い要素だと思います。
 さすがに今の年齢だと謎解きに苦戦することはあまりありません。闇の神殿の宝箱の取り方が1つだけわからないですけれど。

 ボス戦は全体的にぬるい。攻撃パターンに種類がないからでしょうか、戦闘中に簡単に対策が取れてしまいます。

 私はミニゲーム類があまり得意じゃないので、これが一番つらい。コッコ避けなんて初級もクリアできないです。
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

frostcolumn

Author:frostcolumn
HN:霜

冴えないゲーム好きです。

月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ