FC2ブログ

日常、ゲーム、その他のことをぼちぼちと話す場所。

日常

雑文 183

 今年も終わりますね。今年に買ったCDの総括みたいなのをちらほら書いているのですが、149枚ほど買ったみたいで何だか長い。読み返すと後の方になると投げやりちっく。どうしよう。

 朝から雪が舞っていて、恐ろしいことに積もってます。京都のこの辺は降っても積もらないが普通なのに。
 なもんで、買い物に出かけたはずの両親が渋滞ですぐに舞い戻って来ました。

 なぜか大晦日にバイトがありません。元旦には14時から22時まで入っていますけど、去年1時からだったことを考えると少なめ。

 去年何を書いていたのだろう、と見直してみました。はぁ、ふうん。
 同じ形式で。

>日常

 バイトは特に何も。相変わらず忙しいですが、リーダー的なことをやる機会は少なくなっています。
 後、ラスト作業の数も激減しました。新しい人がそこそこに入ったのです。
 店長は変わらず、社員がかなり変わりました。
 
 学校は卒業の単位が面倒だなぁ、という感じ。結構ぎりぎり。
 結局資格は1つも取りませんでした。もう取らないでしょう(ぇ)。
 何と言うか、試験受けに行くのが面倒。

 1年前の私は何でバイトにこんなに心を痛めていたのだろう。自分の思考は全く変わっていないと思っていたのですけど、そんなこともないのですね。

>読書

 一応数十冊程度に本は買って、ちゃんと読み終わってますが、小説は一切読んでません。
 物語を追うのはゲームやアニメだけで十分だと思っているところがあります。何だか劣化してる気持ち。

>音楽

 無駄にCD買ったなぁ。
 良いサントラにたくさん巡り合えました。来年も良い音楽との出会いを期待。
 とりあえずはスーパーマリオRPGのサントラの再販か、サルゲッチュのサントラ発売を期待(ぇ)。

>ゲーム
 
 今年プレイしたゲームは、過去の話を読む限りでは、

・キングダムハーツBBS
・無限のフロンティア1,2
・エンドオブエタニティ(未クリア)
・DQ6(DS版)
・スターオーシャン4(PS3版)
・三国無双マルチレイド2(未クリア)
・イース フェルガナの誓い(クリアした記憶がない)
・メダロットDS(未クリア)
・戦場のヴァルキュリア1,2
・トトリのアトリエ(未クリア)
・戦国BASARA3
・アナザーセンチュリーズエピソード2,3,R
・零の軌跡
・ゴッドイーターバースト
・タクティクスオウガ(リメイク)
・テイルズオブグレイセスf
・ガンダム無双3

 これだけかなぁ。未クリアがやたら多いな。
 それなりに楽しんでやったのは無限のフロンティア、SO4,戦場のヴァルキュリア、アナザーセンチュリーズのR以外、零の軌跡、GEB、TO、テイルズ。ガンダム無双3もそれなり。
 あんまり期待外れだったものはありません。

 タクティクスオウガはようやく1周目の死者の宮殿制覇。敵ドロップの武具を粘っていたせいで1ヶ月くらいかかった。
 主人公の基礎ステータスを全部100に。
 今後は配信シナリオもやりたい。

 来年は戦場のヴァルキュリアの新作に、アナザーセンチュリーズのポータブルか。
 DSは母親から返してもらっていない。やりたいのもないですけど。

 それではまた来年。
スポンサーサイト

ゲーム

TOGf 7

 久しぶりのTOGf。本編自体はクリアして、2周目のザヴェート到着まで進めています。イベントスキップ最高ー!
 難易度は解放されてからサブイベント……例えばチャットでのヒューバート戦以外はカオスでやっています。SPがたくさん貰えて勲章レベルが上がる上がる。

 今回は流氷地帯侵攻からバシス軍事基地直前まで。

 ×××

 

アニメ

雑文 182

 冬休みです。何だか慌ただしい。主にゲームで(ぇ)。

 TOGfはクリアしました。未来への系譜編は2周目のデータで行く予定。
 テイルズはどれだけ薄いストーリーでも盛り上げ方が下手だなぁと思いました。

 ガンダム無双3は何とかレベル4の数が20人に増えたので、そちらのシナリオを進めています。相変わらず何の興味も惹かれない。
 プレイしていて思うのですが、比較的新しいガンダムのキャラクターは「だけど」だの「それでも」という言葉を使い過ぎている気がする。特にシンはやられ際に「だけど……だけどぉ!」と言ってて鬱陶しい。

 これは「君の意見もわかるんだけど、でも僕にも言い分がある」みたいな、一見して物分かりの良い、客観的判断ができるみたいな雰囲気ではあるのですけど、このキャラクター達を見ている限りでは自分の意志の弱さを隠す為の逃げのようにしか見えない。
 既視感があるのは、アスベルもそういうキャラクターだったなぁ。
 最近のRPGではそういうキャラが多くて困る。あるいは老練ぶったキャラとか。でも全てのRPGのキャラがパスカルみたいでも、それはそれで困る。ガン×ソードのヴァンみたいなのが主人公でも、テイルズでは上手くいかないか。
 なかなかに難しいですね。

 アニメは俺妹をまだ見ていません。見るかもわからないのでミルキィとイカ娘の感想だけ書いておきます。
 見たらひっそり感想を追加しているかも。

>ミルキィ

 会長が病んでて自作自演の復活。
 でもそんな会長を見ているとゾクゾクしますね。俺妹のあやせに感じた感情と一緒。
 最初は主役陣の声優がちょっと心配でしたが、見慣れると皆しっかりしてますよね。説得するシャロのアレは全体的に良かった。中盤から復活にかけての展開は胸が熱くなります。
 で、復活して会長の目論見がわかるんですけど、「全開のシャロと戦いたい」って意味でオーケーなんですかね。どんだけシャロ好きなんだ会長。

>イカ娘

 1つ目は栄子の人形がホラーな話。栄子の小さい時? 小さい頃は誰だってあれくらい可愛いものです。
 2つ目は千鶴宇宙人疑惑について。目を開こうが何しようが、私にはどうも千鶴さんが劇中最強キャラと思えないところがあります。オーラを感じない。
 3つ目は山登りの話。今更こういう感想を持つのはおかしいのかもしれませんけど、荒唐無稽な話。

>俺妹

 急展開に頭がついていかない。
 前半は幼馴染がいかにできた人間かを知る話。むしろこういうキャラだから結ばれないのか。
 霧乃の嫌がらせを華麗に回避する幼馴染と、突かなくてもいいところを突いて藪蛇な兄貴は実は合わないよなぁ。
 後半はいきなりデレる霧乃の話。何と言うか、好きでもなかった子から告白されたような衝撃。受けたことないのであくまで感覚として。
 それと、「今更そういう態度取られても、もう遅いの」、みたいな、離婚寸前の夫婦の様な。
 ともあれ、何がしたかったんだろうと思う。

 3つとも後1話で終わりか……どれも最終回の内容は抑えていますが、実際に終わるとなると感慨深い。2期があってもしばらく待たされますからね。
 あ、別に俺妹の2期はいいです。

ゲーム

ガンダム無双3 2

 もうすぐ冬休みなので、テイルズはその時に思い切りやる予定。
 ですので、しばらくはガンダム無双3をやることになりそう。

 ストーリーミッションは4ルートの内2ルートをクリア。消化不良しかなく、尚且つ真相も全く気にならないストーリーの全容を明らかにするには、20キャラ以上の……ええと、何か各キャラに信頼的な要素のレベルがあるのですけど、それがレベル4である必要があるみたいです。上がる仕様はよくわかりません。

 ストーリーミッションの仕様である程度の機体を使わざるを得なくなっており、それなりに使わされています。
 世間一般ではダブルオーライザーやリボーンズ、ゴッドあたりが強キャラらしいです。リボーンズやゴッドはキャラ性能的にまだその真価を発揮できている感はありませんけど、それでも強いんだなぁ、というのは分かる程度。オーライザーは確かに強い。トランザムが強い。
 他の所ではF91が個人的に好み。武者ガンダムはガンダム無双界の呂布と言われるだけあって、殲滅力はやたら高い。
 
 設計図のランク4を解放したので、機体強化はこれからって感じ。
 嫌でも設計図は手に入るので、意識しなくてもそれなりの性能の機体はできそう。
 

ゲーム

ガンダム無双3

 ガンダム無双3を購入しました。
 デスサイズが使いたかったからの購入なので、さっさとデュオをプレイヤーキャラにしてデスサイズだけで遊んでいます。
 そのデスサイズはマグネティック・ハイのスキルを覚えてからが本番という感じ。チャージボタン押しっぱなしのハイパージャマーで敵陣に切り込み、チャージ6を解放すると爽快感があります。

 2に比べると全体的に爽快感は上がり、モーションはいつもの無双でももっさりしている感じはありません。その一助となっているのがダッシュの仕様で、攻撃中にモーションをキャンセルしてダッシュできるようになったので、続けざまに攻撃を浴びせることが可能になっております。

 後、2と全く違うのは戦力ゲージの概念。敵味方にあって、敵の場合これが0にならないと大将が出てきません。味方の場合、これが0にならない限り、体力ゲージが0になっても復活することができます。ダメージを食らっても、その際に表示される赤いラインまでは、待機していれば自動で回復するようになりました。
 でもこの戦力ゲージ、味方の場合、味方機がやられても減ります。
 巨大MA戦になるとそれが顕著になって、自分が死んでないのにゲージがいつの間にか0になっていたりもします。
 それと体感では、2回も死ねば0になります。
 被ダメもなかなか大きいので、油断しているとさっくり死にます。

 巨大MA戦は何かしょぼくなった印象。前作で言うところのスマッシュ攻撃がなくなり、チャンスゲージってのがあって、それをマックスまで溜めると特殊攻撃ができます。
 ただこれ、敵にも前述の放置していればここまで回復の赤ゲージがあるのですが、それを消してダメージ確定させるだけの仕様な気がしてならない。
 即ち、巨大MAはちまちま殴っていたらいつかは勝てるってことです。

 強化の仕様は、前作の各パーツから設計図となって一括になりました。
 ランクは1~4までで、高ランクの設計図は一部のメモリアルミッションをクリアすれば解放されます。
 解放されると難易度、ミッションランクに関わらず設計図は出る気がするので、前作よりは強化しやすいと思いますです。
 スキルは店で買えるようになりました。こちらも一部のメモリアルミッションのクリアで買える種類が増えます。
 ライセンスは買えば全キャラ共通。前作は各キャラごとでしたね。

 ストーリーミッションはオリジナルになりましたが、アナザーセンチュリーズエピソードRのストーリーを更に薄めた感じ。
 無駄に4ルートもある。
 プレイヤーキャラを選ばせておきながら、初回固定出撃とかもある。育ててねーよ。
 それが6~7回連続とかの時は呆れました。
 ただ、初期レベルでも難易度イージーなら比較的楽にクリアできます。

 マップは大部屋+通路の超シンプルな構造で、尚且つ通路の出入口が見にくい。
 その通路も狭いのに無駄に曲がり角とかあって、見辛さに拍車をかけてる。
 
 全体的には2より改善されている印象ですけど、マップや掛け合いの脈絡のなさ、ストーリーミッションの使い回し感が気になります。
 前作はちゃんとミッションの背景とかで気持ちを高揚させることができましたけど、今作にはそれはありません。
 特殊な掛け合いだって全くないし。
 ガンダムのストーリーを無双形式で追うものじゃなくなり、ただのガンダムを使った無双と、コンセプトとしては劣化してしまった気がしました。あれ、元々そういうコンセプトでしたっけ?
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

frostcolumn

Author:frostcolumn
HN:霜

冴えないゲーム好きです。

月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ