FC2ブログ

日常、ゲーム、その他のことをぼちぼちと話す場所。

未分類

終結


 たるんでいます。
 気持ちが。

 提出課題も一個出せずじまいで、火曜には寝坊して授業すっぽかすし、バイトを始めてから学校方面の行為が疎かになっているようです。お金も……適度にあるので電車に乗ってみたりして。楽を身体が覚えてしまったようです。
 他にゲームアーカイブスの利用でやりたいゲームが増えてしまったりと、それもこの凋落の原因であるようです。ふう。

・泰葉、終結宣言

 希代のメンヘラとも言われている泰葉。傍から見れば、他人となった小朝にどこまで執着してんだって話です。
 気がつけばヒートアップしてて、勝手に終わってしまいました。
 もうマスコミも正直に「彼女はキ●ガ●だ」と断定してあげればいいのに。
 そんな中、臨床何とかしの人が「ありゃ演出ですよ、演技演技」と一蹴していたのがおかしかったです。私も同意見。でも悲しいかな、演技をしたところで彼女に同情したり憐れみを向けたりする人は皆無なのでしょう。だって、どうだっていいじゃないですか。
 しかし、「私は歌で勝負したい」って、ねぇ。よく歌手志望の人が言ってますが、マクロスじゃあるまいし、歌声で人の心ってそうそう震えないですよ。
 またひと悶着起きるんじゃないですか、彼女が芸能界に居座る限り。

・外見で不合格。

 どっかの県立高校で、合格点に達していながら服装などの乱れによって不合格にさせられた生徒が20人ほどいるとのこと。これに賛否両論あるみたいです。
 私は「まあいいんじゃないの」の立場です。スッキリ!では女子アナが「高校に入って更生する可能性だってある訳で、その種を……」とか言ってましたが、だったら試験の地点でちゃんとするだろうと反論した加藤さんは正しいと思います。
 それに、受験要項に明記してたらちゃんとするって、明記の意味がないでしょうに。
 というか、高校じゃないですか。義務教育じゃないんだから、入りたいならそれなりの態度で臨むのが道理じゃないかと思うのですが。これに関しては家庭の事情なんて何にもない訳ですし。
 強気に出られない学校が不憫です。

・カップめんは400円?

 ええと、政治家には「庶民感覚」が大事って話が噴出しているようで。要するにただの麻生叩きなんでしょうが、にしてはほとんどのマスコミが消極的な扱い。まあ、そりゃそうだ。実際麻生さんは庶民じゃないですし、金持ちには金持ちの金の使い方がある訳で。むしろ庶民感覚のある政治家に政治を任せていいものなのか。家計簿付ける訳じゃないんですから。
 未だに解散云々言ってます。どこの新聞も言わないので気になるのですけど、与野党以前に2つとも一応日本の党なんでしょう? 危機だって思ってるのなら、一致団結とはいかずとも日本のために一時的にでも協力すりゃいいのに。それじゃ与野党の意味がない、つったって、正直民主党がどうにかできるとは思えない訳で。

・WBC、監督は原に。

 原かぁ、原なのかぁ。
 結局ナベツネの影が見え隠れしてんじゃないですか。
 これで日本シリーズで巨人が負けたら……まあ、言うだけ野暮ですか。
スポンサーサイト

未分類

アーク 2


 油断するとさくさく進んでしまうので、書くタイミングがつかめなかったり。

>ストーリー

 アークは真剣に勇者のようです。
 今は聖櫃を入手するために、各地にいる精霊に会いに行く、いわゆる巡礼をしています。リバースも巡礼しましたが、こっちでもしますか。
 ストーリーの元は要するに「人間達は俺ら精霊をないがしろにして、この世界の覇者だと思い込んで土地を好き勝手に開発してやがる。このままじゃお前ら滅亡するぞ」とふて腐れている精霊をアークの親父、ヨシュアが「まあまあ、俺も人間には思うところがあるけど、でも俺人間信じてるから」と説得し、アークがそれを証明するために使われている感じ。このヨシュアはどっかの国の皇太子なんですって。
 国が2国ほど出ているのですけど、多分もう片方の国が動くのでしょうか。大臣もそこの人間なのかも。
 滅亡するってしきりに言われていますが、具体的な手段は不明。現実的なのは大規模な戦争ですが。

 しかし、世界を好き勝手に開発って、まるで現在を風刺してるみたいですね。そういう意図があったのかもしれませんが。

>戦闘

 地下50階のダンジョンで手に入るネックレスが育成に不可欠らしいです。2であんまり出番のないククルとチョンガラって奴に経験値をやって、そのダンジョンも2人でいけばいいんじゃね、とのことなので、やりなおしました(ぇ)。
 現在は順調に6人の仲間がいます。チョンガラも仲間になりました。
 しかし、戦闘に全員参加って、かえって邪魔ですねぇ(ぇ)。
 嗚呼、戦闘は相変わらずたるいです。せめて移動範囲さえわかれば。

未分類

アーク 1


 アークザラッドを始めました。ゲームアーカイブスで購入。2も3もあるなんて贅沢ですね。でも3は外れゲーとのことなので、2までやったら次はワイルドアームズですね(ぇ)。

>ストーリー

 ええと、何だろうか(ぇ)。
 精霊の炎だか何だかをククルって選ばれた女の子が消してしまって化け物が復活するんですけど、主人公のアークがそれを再点灯して、でもいつかその炎を消しに来るだろうとか言われて、勇者っぽい扱いを受けて……
 何言ってるのかさっぱりわからないと思いますが、私もよくわかってません。
 わかっていることは、

・アークは精霊の力を手に入れた。
・その力は10年前に行方不明になった父親が精霊と約束した結果(?)
・父親はこのことを予言している。
・大臣が黒幕っぽい。
・聖櫃だかなんだかを入手しないといけない。アークが勇者なら何かあるっぽい。
・ククルは何か特別な生まれらしい。王家のガキと結婚するか、勇者の補助をするか。

 ふうん。
 さくさく進むのはいいんですが、ゲームをやってる感じはあんまりしないかも。PS最初のRPGなんですか? よくは知りませんが。
 驚くのは町とかに入れないこと。武具もないですし、金もありません。超簡潔。ここまで来るとむしろ潔さまで感じます。
 でも前記しましたがゲームをやってる感じはなく、イベントを見せられている感じ。いわゆる「やらされてる感」が大きいです。戦闘もまだ面白くないですしね。
 

>戦闘

 できそこないのシミュレーションといった感じ。戦闘時間が無駄に長いです。
 後、面倒なのは敵の移動範囲がわからないこと。見えないと戦略の立てようがないじゃない。
 武具も金もないのでアイテムは現地調達。アクセサリーは、戦闘フィールドに宝箱が落ちているのでそこら辺から拾うのでしょう。
 
 ちょっと不安ですが、2のために進めていきたい所存です。

未分類

リバース 7

 クリアしました。プレイ時間は50時間ほど。結構やりましたね。
 時間が空いたのはミニイベントや武具強化を念入りにしていたからです。

・ストーリー

 獣王山に突入。四聖を軽くぶっ飛ばすと、ワルトゥとミリッツァが改心しました。トーマとサレは同士討ち。要するに、生かしていても後のイベントに必要ないから淘汰された訳ですね。

 更に上でミルハウストとヴェイグの一騎打ち。これでミルハウストもこちら側に。

 屋上でジルバと決戦。案の定ジルバがアニーの親父を操って王様を殺し、姫様を陽動していたそうで。後に情報屋が、ジルバは王家の血筋だって言ってたので、月のフォルス関連でしょうね。

 ジルバの目的はゲオルギアス復活。でもジルバ戦後、一応ゲオルギアスは復活したのですけど、同時に変な物体も現れました。ゲオルギアス曰く、これの名はユリス。人々の負の感情が凝縮した化け物だそうです。ゲオルギアスも一蹴され、このままじゃ世界が滅んでしまう、となり、じゃあ倒すべ! ということに。
 あれぇ?
 要するにこの地点で、「種族闘争を丸投げしました」って自白したんですよねぇ?
 だってこいつを倒しても、確定的なのは世界は滅びないってだけなんですから。

 ともあれ、現実的な危機から目を背ける訳にもいかないので、そのユリスが作り出した領域に突撃。中は負の感情が渦巻いており、皆も本来の力を……まあそんなことないのですが、ともかく疲れやすく……いや、全然そうは見えないけど……とまれ、苦しむことに。
 面倒なトラップを突破していくと、その合間合間にイベント。各町を襲うバイラス(モンスター)をヒューマとガジュマが協力して倒してました。ハーフのミリッツァも何か受け入れてもらえそうです。
 で、負の力があるならその反対の力もあるだろう、っていう安易な展開に。「わかるぞ、ガンダムがみんなの力を……みんなの力がガンダムに!」とハイメガキャノンでもぶっ放しそうな勢いで、皆復活。あれ、前にもこんなこと書いた気が。
 皆の心が1つになってるって、いやぁ、ベタベタですねぇ。

 なぜか知らないのですがミルハウストとクレア、姫様もついてきました。

 奥でユリスを爽快にぶっ飛ばすと、姫様が月のフォルスを使えるように。体も元に戻り、ユリスは完全に浄化されました。

 後、聖獣達の助力を断り、「まだ争いは終わってないけど、皆で力を合わせれば大丈夫だよね!」という予定調和的な終わりになるかと思いきや、唐突に姫様絶命。私爆笑。おいおい、「こんな終わりだったらプレイヤーを落胆させてしまう」とライターが思ったのかは知りませんが、死んだって何の感動もないですって。やっぱりミルハウストとの恋は悲恋って、そこでそれを回収しますか。
 まあ多分月のフォルスのせいなんでしょう。だったら使い終わった後によろけさせるとか、色々伏線の打ちようがあったでしょうに。

 姫様の死を乗り越え、ミルハウストは国を立て直す決意をするのでした。
 あれ、誰が主人公でしたっけ。

 ……
 密林のレビューを読んでると「なんだあの終わり方は!」と思っている方も少なからずおられるみたいですが、私はむしろこの終わり方じゃなかったら「はぁ?」となっていました。いや、風呂敷を広げすぎたんですよ。素直に思念浄化で争いなくして、でも思念浄化ってのは思念を消すことじゃなく1つに凝縮することだから、過去の貯蓄もあって、そのせいでユリス復活、みたいにすればすんなりいったような。その分ストーリーはより一層薄っぺらくなりますけど。
 そもそも人々に潜在的なものがある地点で円満解決なんて望むべくもない話。奇跡でも起こして解決したらそれこそ顰蹙ものでしょう。風呂敷を強引に畳むために用意されたのがユリスという現実的脅威。ともかく本筋から目をそらさせるための苦肉の策な訳です。
 まあそれでも人々の負の感情が云々ってのはないと思いますけどね(笑)。

 何と言うか、テーマは大きいのにその細部、演じる連中のやってることが小さいですね。大規模な戦争でも起これば面白かったのに。
 
・戦闘

 でも戦闘は楽しいゲームでした。
 ティトレイを操作する快感に目覚めたのでずっとティトレイ操作。前衛役にダメージ4倍の能力を継承させた闘技場で手に入る武器を装備させてぼこぼこ殴っていたらラスボスはあっさり陥落。全滅の危機はありましたが、陣形のHP回復仕様で簡単に乗り切れました。
 このゲームの戦闘が楽しくなるのは技や奥儀が充実してくる後半でしょうね。味方と一緒に敵をぼこるのは楽しいものです。
 
 という訳で、総括すると、RPGはストーリーありき! って人はやらない方が賢明。戦闘システムにこだわる人なら一考の余地あり、ってところです。
 ストーリーを気にさえしなければ良作であると思います。でも2周目じゃないと裏ダンジョンいけないのは勘弁してほしいです。2周目なんてしませんよ(ぇ)。

未分類

迷走

 忙しいというか、単なる怠惰と言いますか。
 テイルズはまだ終わってません。今日あたりにクリアするつもりですが。
 しかし、エターニアもそうでしたが、どうしてテイルズは終わりが見えるとやる気がなくなるのでしょう。

・羞恥心の新曲がどーたら。

 もうマンネリ番組と化したクイズヘキサゴン(あれで笑える人はレッドカーペットを笑える人以上に想像がつきません)から生まれたユニット、羞恥心がまた新曲を出すらしいですね。何か噂に聞くとアルバムまで出したそうで。どこに魅力があるのかさっぱりですけど(曲は、一曲目を聞いたときはほうほうと思ったものですが、以降は案の定……)、かといって「真面目に音楽をやってる人に失礼です!」というコメントを見ると失笑はしてしまいます。真面目に音楽をやってる人ってのはシンガーソングライターのことですよね?
 で、何か里田まいの新曲が3万枚売れなかったらその羞恥心の新曲が出ない、っていう宣伝商法がなされたようです。
 昔、ウリナリ!!って私も好きだった番組がありましたが、そこで今は懐かしいポケットビスケッツとブラックビスケッツがゲームで争って、負けた方は新曲のマスターテープを壊す、っていう企画がありました。確かあそこで壊された曲は後々リリースされたんでしたっけね。
 だから、クイズ番組を名乗るのなら、そういう関連でやりゃあいいんですよ。番組前のテストで3人の合計が何点を超えなければ云々とか。何が酷いって、要するにこれ、どこかにいるらしい羞恥心のファンに好きでも何でもない、関係のない里田のCDを買わせるんでしょう?
 踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々、でしたっけ。もしも達成したなら、お礼に踊らせてあげればいいんじゃないですか。

・星野氏、WBC監督を――

 再度固辞、ですって。
 ノムさんが「何か出来レースじゃね」とぼやき、イチローや松坂が「俺らディフェンディングチャンピオンなのに何で北京の借りとか言ってんの? 馬鹿なの? 本気でやる気あんの?」と苦言を呈したり、張さんが「現役監督から出せない? ちょっと監督がいないだけで無理なチームなんざ、ハナから優勝できるわけねーだろ」と選考方法に喝を入れたりしているWBC。監督を決める会議があったらしいのですが、前記したとおり何か星野の空気になってたんですって。でも星野は固辞、と。理由に「北京の後で批判がいっぱい来て、家族も心労で大変だから」だそうで。ご家族の心労に関しては何も言えませんが、北京で負けたのを批判されてる訳じゃないってことに気づいてないんでしょうか。
 ともあれ、現役選手の中でもっとも影響力を持つイチローが動いたこともあって、現役監督就任も現実的になってきました。あくまで現役が無理なスタンスをとるなら岡田になるのでしょうか。落合か原が無難だと思うんですけどね。

追記:その後トイレに向かったら、テレビでテリー伊藤が「ペナントを制した監督で決めるべきだ」とか言ってました。いや、何で。日本シリーズ制した監督の何が悪いの。それともテリー伊藤は巨人ファンなんでしょうか。

・日本シリーズ

 やっぱり阪神は短期決戦に弱いですねぇ。
 昨日に中日が勝って振り出しに戻った日本シリーズ。中日はやっぱり何だかんだで強いですね。
 パは順当に西武が制覇。オリックスは拍子ぬけするほどあっさり負けましたね。

・登山

 昨日登山だったんですよ、比叡山。
 別に早く登る必要なんてなかったのですが、終わってみれば5番目に登頂してました。20分のハンデがある割にはなかなかだと思うのですが(ぇ)。
 頂上は異様に寒いのに、そこで1時間以上も待たされ、写真撮影の頃には雨が降り始める始末。せめてもう30分早くしろよと。40年近くやってきてこの有様かよと。本当、イベントに関しては全然信用のおけない学校です。
 この雨なら明日中止で来週の水曜も休みになるかもーと期待していたのですけど、あるみたいです。いや、足場、足場。
 誰か怪我して、この馬鹿に思い知らせてやればいいんです。
 
 
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

frostcolumn

Author:frostcolumn
HN:霜

冴えないゲーム好きです。

月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ