FC2ブログ

日常、ゲーム、その他のことをぼちぼちと話す場所。

未分類

毎日

 知らない間に2ちゃんねると毎日新聞の抗争が大事になってますね。
 詳しくはまとめwikiとかあるのでそちらで確認していただくとして、しかし毎日も自分の首締めすぎでしょう。日本人を貶める記事を書きながら、自分のところの社員が貶められるのは嫌だ、法的処置取るとか言ったら、そりゃ声高に批判されますよ。

 最初はどうせマスコミのことですから、適当に謝罪して流すだろうと思っていたのです。2ちゃんねるがいかなる団結力を発揮してもそうそう上手くいかないだろう、と。
 ところが前記した法的手段、自らの非を認めない姿勢、更にまとめwikiを見ていただいたらわかると思いますが、2ちゃんねらー達による様々な企業へのアクションから、遂に産経新聞が取り上げ、このまま順調に毎日新聞が何の対応もしなかったら……という状況になってしまいました。
 実際本社では大変なことになっているようです。ねらーによる抗議活動が徐々に実りつつあるのでしょう。

 ……
 しかし、毎日も馬鹿ですねぇ。意図が全然わからない記事載せて。本当に日本人を貶めるつもりだったんでしょうか。“日本人”ならそんなことしませんよね。あんまり言い過ぎてもアレなんで、ここで自粛しますが。

 もしもこれで毎日が潰れたら、今年一年を振り返る企画で絶対に出てくるでしょうね。

 ……しかし、法的手段、かぁ。ねらーの皆様は戦う気満々らしいですけど。
スポンサーサイト

未分類

カウンター

 何となくカウンターを導入してみました。3年目で(笑)。
 1日たとえ5人だとしても、365日ある訳ですから1823は回る訳ですね。3年やっていたので、多分5000アクセスはあったはずです。ブログだからできることですね(笑)。

 とはいえ、自分が来たときにも回るので、複雑な気持ちにはなります。このうちのどれだけが自分で回したものなのかなぁ……と(笑)。

 別にキリのいい数字になったところで何かある訳でもないです。カウンターなんて管理者の自己満足ですから。

 しかし、カウンターがあると何か立派なサイトを持った気になるのは何ででしょうかね。

 ×××

 止めました(笑)。
 何か随分増えるな、と思っていたら、記事の続きを読む、を選択しても回るらしく、私の思うカウンターとは違うようなのですぐに廃止しました。
 無料のカウンターは多くありますが、ここでは使えないみたいなので、これはカウンターなんか使うな、という天のお言葉なのでしょう。

 Goo カウンターで調べてみたら、この要望は結構あったみたいですね。
 でも批判多いですね。その批判に対しては、他に移れ、云々。

 もう3年も使っているので今更他所にいくつもりはないのですけど、カウンター使えるようにしたぜ! と言うのならば、今まで散々あったらしい要望にこたえられる形にしてから発表するべきだったんじゃないかな、と。
 
 まあぬか喜びだったってことで(笑)。

未分類

HN


 世の中に星の数ほどHPがある以上、自分の使っているHNが唯一無二のものである可能性は極めて低い。
 私も当初はからあげ、今は霜と名乗っていますが(考えてみたらかなり思い切った変更な気が)、前者は既に見つけています。HPを持っている人でした。
 
 なので、今のこの『霜』というのも、きっと誰かが使っているに違いない。
 必然的にHP持ちの人になります。そういう人はMetaタグで自分のHNを指定しているはずなので、とりあえずヤフーで検索かけてみました。『霜 HN』で。

 ……
 検索結果92,600件(笑)。
 でも、単純に『霜』だけを使っている人はそういませんでした。今も確認中ですが、2人……ですかね。ただ名乗ってる人と、ちゃんとHPを持っている人。前者の方は1つ上か同年代かわからない(ぇ)、後者は2歳下……かな。
 仲間がいるのって基本安心感がわくものですが、HNに関してはないですね。むしろ寂しいというか。誰も自分のパクリだなんて糾弾しないでしょうけど。

『霜』がHNの一部分に使われているものなら結構あります。
 霜の読み方はソウとシモで、意外と汎用性は高い漢字のように思えます。字面もそれなりに格好いい。まあ私がそのクチなんですけれど。
 一部分に使っている人は大体こだわっている人です。

 たかがHNされどHN。こだわる人が自身の本名を嫌がっているかは知りませんが、もう1人の自分にくらい、格好いい名前をつけたがるのは仕方がないことですね。

未分類

武勇伝


 イタリアの文化財に落書きするのが流行ってるんですか?
 岐阜の女子大生に続き、我が京都の大学の男性生徒もやっていたみたいですね。

 どこに落書きをした、ということより、そもそも落書きをするって行為自体が理解できないのですが、それはともかく、京産大はその生徒達を停学処分にし更に清掃活動に参加させることで鎮圧を図り、岐阜の方は向こうの好意に甘えて謝罪文だけで済ませようとしているみたいです。
 
 2ちゃんねるやヤフーのコメントでは「日本の恥」だの「親の金で行っておきながら」だの「学校やめろ」「停学じゃなくて退学の間違いじゃないんですか」とかの罵声が飛び交っています。まあ言いたい気持ちはわかります。
 落書きした連中は武勇伝欲しさもあったでしょうし、思い出を心に残せないからどこかに見えるものとして残しておきたくてしたのでしょう。

 この世界の主人公は俺だ! という馬鹿な妄想を誰もが一度くらいしたことあると思いますが、彼らはそれから抜けきってない印象があるのですね。落書きにしたところで、RPGにおける他人の家のタンス開ける程度の行為と思ってるんじゃないかと。そしてその行為が人生というシナリオのイベントの一つであると勘違いして、後先考えずに行動する。ばれる。怒られる。でもそれだけ。数年もすればそれも笑い話になっていることでしょう。後日談、として。

 武勇伝、と書きましたが、武勇伝ってばれるのが前提なんですよ。ばれて怒られたことが一種の勲章になっている。「俺、昔こんなことしてさ、めちゃくちゃ怒られたんだよね。ニュースにもなったんだぜ」という感じで。

 まあ学生だけを批判しても仕方がないですけどね。どうせ学校側も穏便に済ませたがるでしょうから。楽な道があればそっち行きますよ。岐阜のところはそうしたじゃないですか。
 
 しかしながら、学校でガラスを割れば弁償しなければならないように、せめて清掃活動に必要な金くらいは負担させましょうよ。

PS:それにしても、学校名書くこたないでしょう。

未分類

メール

 あんまりメールってしませんし、そもそも来ないのですが、しかしたまに来たとき大いに困ってしまいます。
 というのも、返信をどこで止めればいいのかわからないからです。
 何と言うか、メールの文章ってどこか歯切れが悪いんですよね。続けたいのかどうなのかよくわからない。続けようと思うならそうすれば? みたいな、相手任せなものに見えるのです。

 私としては送ってきた方から「じゃあまた今度」のようにきっかけを作ってくれれば「おやすみなさい」だの「また今度」だの返して、終わった~と一息つけるのですが、相手からその言葉がなかなか出ない。だから私からアピールして言葉を引き出したり、ひどいときにはこちらが無視を決め込み、寝てしまったと後日フォローを入れたりしています。
 
 冷静に見れば実にひどい行いですね。でもメールでのコミュニケーションは何か苦手なんです。相手の顔が見えないのと、チャットみたいに相手と同じ時間を共有している気がしないこともそうですが、すぐに返せるのに一方通行なやり取りが好きになれない理由なのかもしれません。

 毎日メールをしている人って、そういう終わらせ方にも長けてるんでしょうね。それともどちらかが眠って終了というケースも多いのでしょうか。

 弟が携帯を手に入れてから、常に画面と睨めっこしています。携帯でできることは増えているみたいですけど、無線LANと自分のパソコンがあれば、どれだけ携帯が進化しようが関係ないです。
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

frostcolumn

Author:frostcolumn
HN:霜

冴えないゲーム好きです。

月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ