FC2ブログ

日常、ゲーム、その他のことをぼちぼちと話す場所。

未分類

前夜祭

 はい、霜なんですが。

 一週間のテレビ欄が来ました。見ました。二十六時間テレビの時間枠見ました。

 ……
 これは私に眠れと言っているのでしょうか。

1:ミリオネアスペシャル

 なあ、初っ端の企画がミリオネア? この地点で多くの視聴者を失うと思いますよ。何でみのを最初に見なくちゃならんのか。他人が金貰ってる光景見て面白いのか。根本的に娯楽性が薄いじゃねえかよぅ。

2:FNSお国自慢史上最大のホンモノはどれだ? 1

 なあ、意図が分からん。前回のあっついトリビアよりも期待できない。ホンモノはどれだ? 全部偽者じゃないんですか? 

3:すぽると!SP・スポーツクイズ

 なあ、面白い企画だと思ってるのか?

4:今夜も眠れない

 ゲスト次第で一番面白くなる可能性大。今年も期待してまーす。

5:ネプリーグ

 え? 大かま騒ぎは? 何で深夜枠にこんなの持ってくるんですか?

6:F1仏予選

 去年も同じようなものありましたし、我慢します。

7:FNS 2

 どうしろと。

8:めざましスペシャル

 爆笑問題の乱入があれば良いんじゃないんですか。

9:IQサプリSP

 ここで来ますか。スペシャルって二時間だけな気がするのですが。

10:笑っていいとも増刊号スペシャル

 良くも悪くもいいともですし。

11:クイズヘキサゴンスペシャル

 唯一馬鹿を見られるクイズ。でも部活で見れない可能盛大。

12:クイズツアーズ

 もしもツアーズ自体面白い番組じゃないんで、期待できるはずがない。

13:競馬中継

 F1と一緒。

14:FNS 3

 まだやるんですか?

15:国民的ブスカワちゃんコンテスト

 森三中に続け……あれ? あの連中ブスカワとかいうジャンルに分類されるんですか?
 ある意味ブサイクよりも酷い言葉。企画した人間の神経を疑いますね。もしもこんなもんに積極的に参加する人達が沢山いれば、よほど吹っ切れた人間なのか、やらせ以外にありえない。まさかブサイクって言われるのが嫌だから、せめて可愛いをつけたいとか思って参加とかないですよね。そういう枠を狙っている可能性もなきにしもあらずですけどね。

16:アニメスペシャル

 良くも悪くもスペシャルですし。

17:史上最大の○×クイズ~グランドフィナーレ

 ……グランドフィナーレって……

 
 え~うん、大方の予想通り、第一印象『駄目』
 部活があるんで一部見ることはできませんが、大体の感想は火曜日辺りに書く予定です。
スポンサーサイト

未分類

ライトノベルをふと思う

 いくらなんでも酷いですよ、霜です。

 札幌で何かが起こる! というようなキャッチフレーズを、今やってる巨人・横浜戦の予告で見ました。残念ながら、何も起こりません。
 当然ですが、私は巨人ファンじゃないですよ。


 テストが明日までで、今日は夜、塾があるので早いうちに更新しておきます。


 この日記にも何度か登場したかと思いますが、本のお話です。
 私は自他共に認める読書好きで、暇があればゲームしてるか本読んでるかのどちらかである人間なのですが、その読書傾向は自分でもちょっと極端かな、と思っています。
 元より絵本が好きだったので、小説にも何の抵抗もなく入っていけたと思います。今の世の例にもれず、ライトノベルから入った人間です。これも以前書いたかと思いますが、私の読書人生を大きく変えた『魔術士オーフェン はぐれ旅』です。全巻持ってます。出会いは中3の頃だったのですが、本格的に他のライトノベルに手を出したのは高1になってからです。図書室に通い詰め、本を借りることなくずっと読んでいました。非日常に対する憧れだったのかもしれません。本の中で展開される冒険に心踊り、昼休みが楽しみで仕方がなかったと思います。
 ところが、ライトノベルとの本格的な出会いが高1とするならば、別れもまた高1の時でした。元より挿絵があまり好きでなく、また今でも大いなる偏見を持っているものですから、挿絵の存在が許せなくなってきたのが始まりでしょう。書かれているキャラの絵も個性的とは思えず、似たり寄ったりのキャラが時たま現われては、苦笑して読み飛ばし、ある時、はたと気づいたのです。私は冒険系の小説が嫌いであった、と。訳が分かりませんか? 確かに、影響を強く受けた小説が『魔術士オーフェン』だと言ってますから、嫌いなら影響なんか受けないだろうと思われるのも仕方がありません。それでも嫌いだったのです。本当に。
 
 その裏には、恐らくその1年での私の心境の変化もあったと思います。別段、何か重大な事件があった訳ではないのですが、それでも変化したと思います。抽象的な終わり方に心引かれ、ハッピーエンドを強く嫌悪し始めました。それも、ライトノベルから離れていく原因になったと思います。

 私は、多少現実世界がリンクしている(例えば電撃文庫の『バッカーノ』とかがそれにあたります)ものならば、それを好意を持って読むことができます。極端な非日常とは、それこそゲームのようなものです。それ故に、ゲームも同時に好きな私にとっては、文学でそれを楽しむ気にはなれなかったということなのでしょう。正義と悪を明確に提示した作品とでもいうのでしょうか、そういうものが嫌いな私にとって、悪を滅ぼす為の冒険活劇というものはあまりに極端なものに思われるのです。

 というわけで、私は正義も悪も、そんなものは法で定められる現代文学に行きました。そういう要素が必要だったのです。個人の倫理観、しかも、偏った倫理観で善悪を定めるのは嫌なのです。極端に魔王と勇者が定められるような、そんなものが。誰かにとっての正義は、誰かにとっての悪である。これを作品のテーマに挙げて書いているライトノベルがあるならば、ぜひ教えていただきたいものです。

 学校の図書委員が出してくる図書便りみたいなのには、ライトノベルが大好きらしい方々のお話がよく見られます。ライトノベルばっかり借りてる方も沢山います。
 私はもうライトノベルを読むことは、オーフェン以外にはないと思います。オーフェンが好きな理由は、主人公のオーフェンが好きであることと、その終わり方にあるんですけどね。

 と、色々書きながら、これまたふと気がつきました。
 
 私は『ライトノベル』という言葉が根本的に嫌いだったのだ、と。

未分類

 霜ですが。

 もうお久しぶりですとつけるのが当たり前になってしまった感が否めない最近ですが、気がつけばブログ立ち上げてもうすぐ一年になるみたいです。もうなりましたか? よく分かりません。

 その基準が26時間テレビです。今年もありますね、恒例の。私が二年連続起きていたテレビです。
 一昨年が笑いをコンセプトにしたもので、去年があんまりよく分からなくて(笑いを引きずっているのは分かるのですが)、で、今年がクイズですか? 司会が中居氏だそうで、一昨年そうでしたね。あの時はナイナイが一緒でしたが。
 しかしながら、う~ん、あんまり面白くなさそうなんですよね、クイズ。めちゃイケのような馬鹿を決める大会ではないでしょうし、もうブームは終わってしまったのか知りませんが、脳を活性化する~みたいなIQサプリ的なものとみのもんたの司会するミリオネア形式みたいなのと二分する可能性は十分考えられます(どちらかといえばIQが多そう)。活躍が期待できそうなのは、司会の中居氏はもう夜専門(ぇ)だとして、IQっぽい企画では確実に今田氏が出てくると思われるので、この方に全面的に笑いは任せる、と。クイズマジオネアの復活も希望して、ですね。何処かに笑いを挟んでもらわないと、深夜だけで笑いを挟むのは無理があると思うのです。みのの顔をずっと眺めるのは、流石に耐えられないです。
 という訳で、全体の期待度はそんなに高くないですね。深夜は去年越えは無理だとしても、あのクオリティの高さはぜひ持続して欲しいと思ってます。大かま騒ぎは去年完全に喰われたんで、今年は挽回希望。

 言うまでもないですが、深夜もクイズだったら寝ます。

 ×××

 興味はないですが、ワールドカップが終わりましたね。
 同時に色んな人が引退しましたね。

 まずは中田氏。彼のお蔭でナイナイのオールナイトに面白そうなコーナーが立ち上がったのですが、それはともかくとして。色んな新聞やニュース見ていて思ったのですが、そんなに電撃的だったでしょうか。始まる前に、どっかの新聞で中田にとって最後のワールドカップである、というような記事を見たものですから、すっかりこれが終わったら引退するんだなと思っていたわけです。けれど、新聞やニュースは若すぎる引退だとか、電撃引退だとか、貴重な人材を失った、とか騒いでます。私としては、別に若すぎるとは思いません。キング・カズやゴンはいまだに現役ですが、口が悪くなりますけど、正直それしかできないから引退しないのであって、中田氏は他にも様々な可能性を持っている方なんですから(菓子会社の役職かなんかについているみたいですし、レストランみたいなのも出してるんですし)サッカーだけが人生ではないです。日本サッカー界から貴重な人材を失ったとか、デルピエロが考え直すよう言ったとかありますけど、むしろ中田自身が、自分がいなくなることのメリットを理解しているのではないかと思います。
 
 私は、彼のサッカーに対する姿勢、日本代表に対する姿勢は、他の選手とは次元が違うように感じられました。次元が違うんです。極論ですが、二次元の女性と三次元の男性が結婚できますか? いくら中田氏が訴えたところで、ワールドカップはあんな結果でした(勿論、客観的に見ればむしろ当然な結果なのですが)。中田氏の存在は確かにある程度日本のサッカーレベルを上げましたが、中田氏の存在がある程度のレベルまでにしか成長させなかったという現象が起きたと私は考えています。なので彼は退いた。それを理解していたから。ネットでの報告に嘘偽りはないと思いたいですが、中田氏は自分の置き場所が結果フィールドの外であることをワールドカップ以前に気づいていたと私には思えます。孤高は結局孤高なんですかね。


 ジダンは……何だろ、あの幕切れには正直心揺さぶられるものがありました。あれは汚点でも馬鹿げた行為でもないですね。そう思います。

 
 次は2010年とのことですが、とりあえず川淵だか何だかのあのキャプテンを辞めさせてください。いや、記者会見のポロリの対処法にカチンときたんですよ、本当に。
 後、とりあえずはマスメディアをどうにかすることですね。スポーツだからか、この報道の自由は責任を伴っていなかったですね。私なんかは、何期待してんだろ、どうせ一次敗退なのに、という感覚でしたが。どうせあちこちで言われてるんでしょうが、煽りすぎ。で、現実知ってから、世界との実力さ、歴然。ですか? 何を今更。トリノの失敗を学習してない証拠ですね。日本代表の成長よりもマスメディアの成長を切に望みます。
 後、視聴者も。日本は基本強くないです。ことスポーツに関しては男子よりも女子の方がよほど優秀なので、女子に注目してればいいのではないでしょうか。田島先生が頑張らなくても、女性は十分強いですよー

 
カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

frostcolumn

Author:frostcolumn
HN:霜

冴えないゲーム好きです。

月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ