FC2ブログ

日常、ゲーム、その他のことをぼちぼちと話す場所。

未分類

報告書 4

 サビだ……ま~たサビだ……サビの、バラード~
 今度、開けたなら、アイテムが、良いな。
 アイテムが、手に入ったら、装備、するんだ。
 キャラ、達の腕に、しっかりと、持たれて。
 サビじゃなけりゃ、エクスカリバー、
 サビじゃなけりゃ、最強の盾、
 サビじゃなけりゃ、武具が、手に入るの、
 防御力が、上がる。
 けれど、ま~たサビだ。サビの、バラード……
「あなたは本当に頑張ったのですね。いつかきっと、良いアイテムが手に入るはずですよ。サビのかたまりは、そう悪いものじゃあない。もう少し、探して御覧なさい」
 サビが出てくりゃ、投げる、しかない。
 サビを投げれば、ダメージ、ばらつく。
 サビが出てくりゃ、外れの、証拠か。
 お金よりは、マシなのか?
 サビじゃなけりゃ、防具が、手に入る。
 魔法防御が、少しは、上がる。
 サビじゃなけりゃ、武器が、手に入る。
 攻撃力が、上がる~
 今度、開けるなら、武具を、取るんだ。

「宝箱を開け続けてもう二時間になる。僕は同じ場所を行き来して、戦いなれたモンスターと戯れている。中身は、サビだ……」

「わたし、サビのかたまりを手に入れたの」
「ハッピーですか!」「ハッピーですか!」
「とってもハッピーよ!」
「ハッピー!」「ハッピー!」「ハッピー!」

「We are“Happy God Group”! ハアーッ!」

「プレイヤーの為に」
「私達の為に」
「最強の矛を」
「何か武具を」
「宝箱に入れてください」
「入手してください」
「サビは嫌だ」
「手に入れたくない」
「わたしだって武具を手に入れたい」
「何か武器を」
「何か防具を」
「しかし、中身はまたサビのかたまりだった」
「ダイアの腕輪を装備していたのよ」
「してたのよ」
「していたのよ」
「お前のせいだ!」
「あなたが責任をとってください」

「宝箱を探しなさい。
 ナブディスに最強の矛がある。
 ギルヴェガンにエクスカリバーがある。
 そういった、確定している情報から不確定の情報まで、お前は、確かめなければならないの。
 分かる? 分かりますか?」

「君が、宝箱を、探すなら、アクセサリに、ダイアの腕輪を装備すると良いよ。そうすれば、こんなに遠い遺跡の果てでも、君は、宝箱に外れで入っているお金を、多く手に入れられるんだ」

 考えればキリがないのでこの辺にしますが(オイ)
 著作権は言われたら消しますさ~(無責任)。


 気を取り直して、はい、召喚獣を集め終わりました。本日カオスとゾディアーク撃破。
 カオスは書くほど強くもなかったので(トルネドが高威力でしたが良くミスるので)置いといて、ゾディアークですね、問題は。
 個人的には二番目に厄介でしたね……一番ですか? キュクレインです(ぇ)

 レベルは野郎三人70。もう少し低くても余裕だったと思います。
 装備はヴァンがエクスカリバーと黒の仮面、マクシミリアンにバブルチェーン。
 バルフレアはデスブリンガーにデモンズシールド、黄金のスカラーにマクシミリアン、バブルチェーン。
 バッシュはバルフレアとほぼ同じですが、かぶとがサークレットです。
 
 ガンビットはアルテマ戦とほぼ変わらず。回復不要の特攻型です。

 戦略らしい戦略は一切ないです。相手が魔法障壁(物理無効)をしてくるまで全員でタコ殴りにして、それをしてくればバルフレア、バッシュの攻撃手段をショックに変更。ヴァンはひたすらデスペル(オパールはなかったです)。
 ゾディアークの物理はブレイブ使用でも2000ちょっとなので全然平気。問題は頻繁に使われるダージャですね。ダメージはデモンズや黒の仮面で回復に出来ますが、追加効果の即死が面倒。主力全滅もありえます。
 勝った時は運良く(主力全滅が)一回で済んだので比較的楽勝でした。しかし主力復活要員にパンネロを使ったのですが、一撃で昇天する可能性もあったのでギリギリでした(残りHP20でした)。
 ダージャで頻繁に主力を削られなければ比較的楽勝な相手ではないでしょうか。コラプスも結構食らいますが(5000ほど)、アレイズは間に合いますし。

 現在はリドルアナ大灯台の地下にいます。何かありそうなので(ぇ)。

 それと、ダイアの腕輪装備していない時の方がトレジャーの武具獲得率が高いような……気のせいでしょうか(ぉ)
スポンサーサイト

未分類

報告書 3

 何だかんだでやってます。

 敵のシステムに文句つけてましたが、考えが改まり現在は楽しく12をやっております。ギルヴェガン奥地でのネクロフォビアは鬱陶しいの一言ですけども。
 
 今日はずっと召喚獣を集めてました。聖天使アルテマを撃破。攻略サイトではまあまあ強いとのことでしたが、あんまり苦戦せずに終わりました。全員レベル65.メンバーは野郎で変わらず。
 白の仮面はやはり必要ですね。ガンビットは

 1:戦闘不能の味方(でしたか)←アレイズ 
 2:敵一体←遠隔攻撃
 3:敵一体←攻撃
 4:戦闘不能の味方←フェニックスの尾

 のみ。これだけでボコボコ殴って終わりました。バブルチェーンは必要ですね。
 アルテマが必要以上に撃ってくるリフレガのせいで回復は無意味と思い(実際そのせいでフルケアが相手に跳ね返り、残り少しで全回復されたので)、倒れた時に回復をする戦法でいきました。フィールド効果は攻撃禁止の時に遠隔、他は攻撃。復活手段はMP減少と魔法禁止の時のみフェニックス限定。よってフェニックスは大量にいるのではないかと……私は五個しかありませんでしたが。
 ホーリジャ+フルケアのコンボはヴァンを囮にして引きつけ彼だけ食らうようにしました。フルケアだけでは倒れないので、その後のケアルガで狩られる仕組み。どうせその頃には他の仲間の逆転は解けてるので回復も出来て一石二鳥(ヴァンはすぐにアレイズで復活します)。
 一番きついのはHP減少と重力フィールド(バースピードが遅くなるやつです)。HP減少は上手くいかないと三人纏めて亡くなる可能性がありますが、まあ恐らくないかと。重力フィールドはアレイズの発動スピードですね。だからここでフェニックスの尾を使うべきなんでしょうけど、最後の方にはなくなってて随分ギリギリでした(バルフレア一人、残りHP2000の時は流石に負けを覚悟しました)。
 しかしキングベヒーモスよりかは弱いですね。全てにおいて(笑)。

 明日はカオス撃破と……宝箱探索ですかね。グランドアーマー入手の為にナブディスにこもるかもしれませんが。

未分類

音楽とかゲームとか。

 たまには普通の日記も。

 最近色々CD買いまして。といっても二枚なんですが。ふと気になった筋肉少女帯という――もう解散したんでしたっけ?――バンドのアルバムを二枚。『レティクル座妄想』と『サンフランシスコ(英語スペルですが)』。何かアマゾンの評価が良かったので購入。
 で、早速聞いたのですが――レティクル座妄想で既にげんなりした気分に。嗚呼、当然良い意味でですけどね。
 何というか……歌詞が人を選びますね。読解力のない私なんかには全く理解出来ない代物ではあるのですが、まあ感覚で何となく理解してます。
 でも曲の構成なんかは素晴らしいものばかりだと思います。このレティクル座妄想の中で言うなら、『レティクル座行き超特急』『蜘蛛の糸』『香菜、頭を良くしてあげよう』『ワダチ』『パリ・恋の都』『レティクル座の花園』ってところですかね。特に『香菜、頭を良くしてあげよう』なんかはどっかで聞いたことあるような覚えやすいメロディーで、でも歌詞は……みたいな感じで。

 一方、『サンフランシスコ』は、ベスト版扱いされてるんですか? だからか知りませんけど、私の嗜好にあった曲ばかりでしたね。『SAN FRANCISCO(Be Sure To Wear Flowers In Your Hair)』『サンフランシスコ』『221B戦記』『サーチライト』『カーネーション・リインカーネーション』『人間のバラード』『サンフランシスコ10イヤーズ・アフター』これくらいですかね。
 面白いなぁと思ったのは『221B戦記』あのマジンガーZで有名な水木御大のゴッドボイスに痺れました。
『サーチライト』はあのサーチライトは~月~の光と共に~の合唱が好きです。後ギルティギアのチップのテーマのようなリフが……9分半と長い曲なんですが。
『カーネーション・リインカーネーション』は時たま聞こえる「ゴー!」と言っているような叫び声、思わず発狂(笑)
『人間のバラード』歌詞が良いですね。蟲だ~ま~た蟲だ~♪ で思わず笑ってしまうのですが、聞いてると人間で良かったなぁ、と思えてしまうのが不思議。
『サンフランシスコ』シリーズは全て名曲。プロローグのメロディーを聞くだけでサンフランシスコに行きたいなぁと思ってしまうほど。『サンフランシスコ10イヤーズ・アフター』はもはや言葉では言い表せないほどの感動を覚えました。曲聞いて泣きそうになったのは二度目ですね(ぇ)。途中の次々に発せられる言葉の後に来るギターが……思い出しただけで鳥肌が……そしてエピローグで締め、と。こりゃ名曲ですよ。でもレッドツェッペリンの『天国への階段』にはおとr(終了)

 しかし悲しいのはこの曲を理解してくれる人が誰もいないということ。この前の日曜日、部活の試合があったのですが、その時にこれを聞いて行ったんですよ。で、友達の数人に『レティクル座行き超特急』を聞かせたんですが、何かボーカルの声が小さいだの、間奏が長いだの文句ばっかり! 挙句の果てに『サンフランシスコ10イヤーズ・アフター』の間に来る「プラネタリウムを!」の箇所だけを聞かせれば笑い出す始末。鳥肌は? たてよ!

 唯一理解してくれると思っていた奴はパンク好きなので、『カーネーション・リインカーネーション』に同意はしてくれましたが、それ以外は恐らく彼の嗜好に合わないと思います。

 しかし、この曲、十年後に聞けば何か変わるんでしょうか。その時は本当に涙を流すのかもしれないな、と思う今日この頃でした。

 ×××

 12も終わってどうしようか悩んでいます。
 称号がナイツオブラウンドになった時にクランの店に並べられるサビのかたまりには意味があるだろうと99個買ったのですが、宝箱にアタックしたところ全部サビのかたまりだったので先に進めるやる気が起きず、レベルも61と微妙なところで止まっています。モブも全部退治しようと思ったのですが、吹雪の日なのにファーフニルは指定の場所に現われませんし、やる気がどんどんなくなっております。
 せめて宝箱のランダムは止めてくれませんかねぇ……あれだけで随分やる気がなくなっています。後、交易品を買うと今まで売ってストックしていたおたからがリセットされると聞いたのですが、マジですか? これ聞いてもやる気下がったのですが。
 とりあえず、せめて召喚獣やモブは全部やりたいと思います。まずは宝箱のランダムをしっかり当てないと……ダイアの腕輪は装備してるんですけどねぇ……

 同時進行でファイアーエムブレム烈火の剣の適当プレーをしてます。
 条件は決めたメンバーでの戦闘のみ。ヘクトル、オズイン、マーカス、イサドラ、ハーケン、ワレス、パント、ヴァイダ、アトスの9人で。まあ難易度は普通でやっているのですが、あっさり終章まで来ました。
 しかし他のロードはいっさい育てていないので、終章の敵にすぐに殺されてしまいます。今まで楽勝で来たので、少しクリア出来るか心配になってきました。
 ……
 それだけなんですが(ぇ)

 まあドーナツ屋で我々はまためぐり合うべきなんですよ。こんなに天気の悪い日に(今日、雹降ったんですよ、初めてでした)散っていきますです。

未分類

クリアー

 追記しようかと思ったのですが、長いのでもう一個追加。

 追記1:感想変更。自分で読んでて何か違うな、と思いました(笑)

 え~紆余曲折を経て無事に12クリアしました。
 
 ラスボスですが……バブルのせいで楽勝。その前に戦ったギルガメッシュの兄貴の方が何百万倍も強かったです。

 ED、バルフレアの独壇場でしたね。まあこのゲームの主人公ですし、仕方ないんですけど。主人公だから生きているのもそうですし。
 後、アーシェはいつの間にバルフレアに恋愛感情を持っていたんでしょう。唐突過ぎて失笑が出ましたよ。
 ガブラスは死ぬな、と思ったら本当にお亡くなりになられましたね。ご愁傷様です。
 え~パンネロ、格好元に戻しませんか?
 
 で、まあ、何が言いたいのかと言いますと――

 本当にこれで終わりなんですか?

 
>総評

 システムが一新したのはとても良かったです。まあ戦闘音楽がないのは戦闘している気分にならないという意見もちらほらあるようですが、私としては戦闘の時のエンカウント画面変更は鬱陶しいと思ってたので。でもボス戦とかはスターオーシャンの劣化版をやっている気分でしたが。

 しかし、7,8,9,10よりははるかに難しかったですね。かといってめちゃくちゃってほどでもなかったですが。

 色んなサイトの日記見てますと、結構ボスで叩き潰されるケースが多いみたいですね。私はどちらかといえば雑魚敵に狩られる方が多かったですけども(ボス戦の全滅はなかったので)。
 

 シナリオは正直残念です。全体的にあんまり何がしたかったのか良く分かりませんし、後半なんてもう見てて笑うしかなかったですからね。遺跡観光ツアーってところでしょうか。
 というか、ヴァンが主人公である必然性が何処にもないんですが。これは本当にバルフレアが主人公だったとみなして良いのでしょうか?
 仮にも主人公ならもっと見せ場を作ってあげるべきだったのでは? 

 というわけで点数をつけるならば、一個20点満点で。

 シナリオ 6点:後半の急展開が全て。

 システム 18点:面白い。

 音楽   10点:特に印象に残った新曲はないです。感動したのは過去の名曲だけですからね。
 
 総合を百点満点で見ると、まあ70ってとこですかね。これでも上げすぎな気がしますが。
 宝箱の中身がランダムなのは不満ですねぇ。何度サビのかたまりで苛立ったか……戦闘も後半に行くほどシビアになりますからね。そこも面白い要因の一つですが、7以降世代には難しいのではないかな、と思ったりしました(ぉ)。
 感想は思い直して良作に近い作品にします。システムが良かったので、それだけです。
 
 でも、映像の進歩とゲームの進歩は比例しないということですね。もう少し改善できる点があるのではないかと。
 

 後はモブ退治と召喚獣集めですか。レベル上げから先にしようと思いますが、多分途中で飽きるでしょう。そんな気がします。 

未分類

苦情行きまーす。

 12は個人的にはA判定だったのにな~霜です。

 今現在、12の評価はB+です。
 状況は戦艦バハムート突撃前まで。入ったら戻れないようなので恐らくラスダンでしょう。シナリオ的にはまだ終わらないよ~的な感じはありますが。
 プレイ時間58時間(?)。レベルは全員58。メンバーは変わらず野郎三人。

 装備品は大体揃えたのに最強の防具類は何処にあるんでしょうね。このレベルでもルース魔石鉱の奥地の敵が赤文字なんですが(笑)
 後、ギルさんと戦えて本望です。やっぱりビッグブリッジはかかるんですねぇ……ちょっと感動しました。例によって源氏防具盗めますし、二回戦わなければいけないみたいですし。

 ×××

 ではB+になった理由を。

 リドルアナ大灯台はシナリオ的にもかなりの大詰めを迎える感はある場所だと思うんですよ。その前に何かオキューリアとかいう無意味に全く存在感のない連中が変な剣をアーシェに託したことがありましたし、ここでの焦点はアーシェが新たな覇魔石(ハは覇で良かったでしたっけ、まあいいか(ぇ))を作るのか、それともこれの母的存在であるテンヨーの繭を壊すのか……
 そんな期待を抱きながら100階に到着。覇王の剣と契約の剣を二刀流(両手剣なのに!)して立つアーシェ。ヴァンはもう破壊前提みたいですけど、アーシェには(私はむかつきますが)力が欲しいという願いがあります。あの所々に現われる、序盤で亡くなったラスラ王子も現われます。この人何なんでしょうね。この場面だと決して壊せと促してるようには見えませんし。
 で、契約の剣で封印を解除するアーシェ。でもまごまごしているところに、あのジャッジマスター・何とか(バッシュの双子の兄弟ですね・この人の声は大塚さんでしょうか)が現われてさっさと力を得ろ! 王を殺したのは俺だ! 憎いなら新たな石を作り出せ! と促します。

 あれ? あなたそんな役目でしたっけ?

 すると一緒に来ていた足手まといのレダスが突撃して行き、剣を合わせます。実はレダスはジャッジマスターで、何かナブディスがどうこう言ってます。あなたがあんな風にしたんですか?
 まあ当然負けて、代わりにヴァンがレダスの剣を取ります。早く壊す、作る飛び交う中、遂にアーシェが結論を出します。

 こっからですね、納得できないのは。

 まだ漂ってるラスラ王子を見つめて、私信じてる、みたいなことを言った後、あなたはそんな人じゃない! と叫んで契約の剣を一振り。王子は理解出来ないといったふうに困惑の眼差しを向けて、あのオキューリアの声で新たな石で、聖女……みたいなことを言ってきますが、アーシェは私は聖女なんかじゃない! と叫んでまた一閃。ラスラ王子は消えていきます。

 まあこいつが聖女でないことぐらい分かりきってましたが。

 結局、これを壊すことを決めたアーシェ。当然理由もあります、聞いてください。

 過去、ダルマスカの王家は黄昏の砕片(でしたか)を一度も使ってこなかった。それはそれに頼らずに解決しようと言う王家の意思によるものである。
 故に、ここで石に頼ることは、ダルマスカの王家、また民への侮辱行為であると――

 は?
 おい、お前序盤で言ったよな、私の剣はハマセキの剣、ってな。
 何を今更侮辱なんて言葉使ってるんですか? お前戦う決意は出来てるって言ってたじゃないですか。
 何さ、結局使わないのは分かってましたけど、何でいきなりそんな取ってつけたような言い訳並べるんですか? 純粋に、新たなハマセキは新たな戦乱の火種をまくだけだ。ならばせめてそのきっかけをなくす為にもここで壊す! みたいなこと言えば良かったんですよ……嗚呼、これも納得出来ないですね。
 どのみち、あなたが力を得たかった理由を考えるとこの理由は矛盾じみてますし、また意味不明です。何の為にこの鬱陶しい灯台を上がってきたと思ってるんでしょうね。

 ジャッジマスターも、なら失われた者の恨みはどうなる!? と怒号を上げます。するとヴァン、失われた者の恨み等はどれだけ何かしようともそのままだと告げます。いくら我々がその遺志を継いでも、それで死者が報われることはない――

 おい、またかよ。
 何を今更なことを言ってるんですか?
 プレイ時間53時間の答えがこれですか?
 じゃああなた達何の為にここまで来たんですか? 帝国をどうにかする為でしょう? あんたら二人、序盤失った者達の恨みを引き継ぐような態度だったじゃないですか。それをここで撤回ですか? 
 
 その後マスターを倒すと、シドが見苦しいと声を上げて現われます。
 シドが、お前はラーサーの意思を裏切った、と言って、一方的にマスターの地位を剥奪します。

 そういえばそうなんですよね。忘れてましたけど。
 ラーサーは彼らがそんなことをするようならば斬っていいけど、そうじゃないなら何もするな、って言ってるんですよ。こいつそれを促して、そのきっかけを得ようとしてたんですよね。興の目を信じていると言っていたラーサーを裏切る行為です。何だ? バッシュに対する個人的恨みか?
 後シド、お前んな権限あるんですか?

 シドを軽く吹っ飛ばせば、あの繭が点滅し始めます。同時にフランが倒れます。心配したバンネロとバルフレア、大丈夫かと声をかけます。するとフランがバルフレアの頬に手を当てて――最速の空賊バルフレアでしょ――振り落とされんなよ――

 いい加減にしろ。
 あんたらそうでないかと思ってたけど、でもこういうところで唐突に出すな! あんたらはある程度の距離を置かないといけないんだよ! そういうもんなんだよ!

 分かる? 分かりますか?(サンフランシスコ10イヤーズ・アフターより)

 結局レダスが自爆っぽく突撃していって、場面変更、屋上は綺麗に吹っ飛ばされて、恐らくレダスは死んだのだろうと思うのですが。

 なあ、いつお前らシュトラールに乗り込んだんだ?
 あの時間で逃げられたんでしょうか。

 
 え~と、結局リドルアナ大灯台で分かったことは、こいつら色んな勢力に利用されてただけなんですね。
 幻水5で例えるとバロウズ家にそのまま利用されて殺害エンドみたいなもんです。
  
 ×××

 というわけで現在B+判定。後半のシナリオは拙速ですねぇ。いや、まあ、納得出来る人には出来るんじゃないですか。私みたいな人間は出来ないのかもしれませんけど。

 とりあえず今週の終わりには終わってると思います。EDいかんではこの判定は更にBになりそうですが。
カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

frostcolumn

Author:frostcolumn
HN:霜

冴えないゲーム好きです。

月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ