FC2ブログ

日常、ゲーム、その他のことをぼちぼちと話す場所。

就活

内定

 5か月ぶりの当カテゴリですが、細々と続けていました。
 以前雑文でもこみち氏のお蔭でどーたらと言っていましたが、本日上の結果を頂き、社会人として野に羽ばたく運びとなりました。
 
 決まり方ですが、色々と性急でした。
 1次面接は私対2人と聞いていたのに、いざ行ってみると4人待ち構えている。
 で、結果は1週間後だと聞いていたのに、その日の15時に通過の知らせを受ける。
 そして本日2次面接だったわけですが、「おめでとう」の言葉を受けて上の結果となったのです。
 何だか夢を見ている気分です。
 資料を明日には郵送しろと言われてはわわな状態。

 学校経由で応募し、尚且つ応募者が学校内だけだったので、説明会にいた人数は6人でした。
 それで、そこの会社は2つの職種を応募していたのですけれど、6人の割合が4:2だったのです。私は4の方。
 説明会の日に筆記試験を受けて、で、上の感じ。
 どういう基準で決まったのだろうか。

 とはいえ決まったことは素直に嬉しく、同時に恐ろしくあります。まだスタート地点に立てただけですからね。
 同期はいるそうですが、少なくとも私が一番最後に決まった訳で、同じスタート地点でも先行されている心持ち。
 ともあれ、頑張っていきたいです、うん。
スポンサーサイト



就活

雑文 234

 2週間ほど前に受けた会社からお祈りの封筒が来ました。
 あなたには残念な結果となったけど、まあ次は大丈夫でしょう、という表現はなぜかイラっとするものがある。
 これで晴れて持ちゴマ的なものはなくなってしまい、どーしよーかなー、という感じ。
 現段階での学生の内定率みたいなのは出たみたいですが、どれもこれも数値がまばらで信用ならない。
 満足できる内定をもらえた人が30%ということにしておこう。

 内定が出なくて卒業までに将来が決まらなかった時のことを考えてみる。
 今まで散々迷惑をかけた両親の世話になりたくないので、家は出ることになりそう。
 今のバイト先でだらだら続けていても上手くないだろうし、バイト先も辞めることになるでしょう。
 ただその先が見えない。
 
 そんな訳で一寸先は闇な生活を続けています。
 ただ不安だ不安だと言い続けても何も解決せず。
 まだ6社ほどしか受けてないんだから、とポジティブになるしかないのかもしれない。うーん。

就活

雑文 231

 この前2次試験を受けたところからお祈りの封筒が来ました。
 むーん。
 知り合いは内定を1個以上取っていたりと、やはり今の職種じゃどこにも通らないのかなぁ、と思い始める。
 ただその職種はあまりやりたくないというか、あっているとは到底思えない。
 学校選びに失敗したと後悔はしたくないけれど、何ともかんとも。

 先週の木曜に行ったところ、筆記試験の予約フォームを未だに知らせてきません。
 これはあれか、学校何とかか。
 まだ何とも言えませんけれど、仮にそうなら、エントリーの段階で弾いてくれればいいのに。
 ふう。

就活

雑文 228

 2社の説明会に行ってきたのですが……
 1つ目、遅刻しました。
 いや、10時半だと思ってたら10時開始だったんですよね。おかしいなぁ。

 今回は京都。てこてこ歩いて到着。
 会社概要をささっと説明し、その後になぜか心理テストが始まる。
 皆さんの就職活動の一助になればってことなのでしょうが、アンケートと心理テストの用紙が表裏。参考にする気満々じゃないか。
 その後は社員を交えて質疑応答。ただ去年入社の社員に聞きたいことってあまりない。近い歳ってのは意味がないし、内定貰った企業からの面接の質問を覚えていないところから、就活全般のアドバイスも期待できそうにない。だからか、誰も質問しない。
 結局、社員があれこれ盛り上がってるだけでした。

 エントリーシートを送って企業に報告すれば、適正テストのアドレスを送るらしい。来週の木曜の消印有効。
 適正テストと書類選考で面接に進めるかどうかが決まる。
 履歴書の同封はなし。

 2つ目は1つ目の企業から4キロ程の道のり。電車使うのも面倒なので歩いていく。暑い。
 古い建物の8階で説明会。参加者がほぼ女性と、場違いな雰囲気に陥る。
 実際、その職は女性しかいないらしい。何とー。
 とはいえ女尊男卑という訳ではなく、単に男性の応募が少ない&狭き門なのが理由だ、というようなことを小耳にはさみました。本当かどうかは知りませんよ。
 筆記試験が来週にある。なのに予約画面を月曜までに用意するって?

 どちらも一応受けてみよう。

就活

雑文 227

 面接に行ってきました。

 本日は2次面接。恥ずかしながら次の選考に進んだのは初めてだったので、何を聞かれるのか戦々恐々としておりました。
 今回は個人面接で、説明会の時に街中で見たら就活中の学生と思われるだろうなぁ、と感じた人が面接官で驚き。しかも結構長い間勤めているらしい。

 質問内容は、簡潔にまとめると「あなたここで何をやって貢献するの?」というもの。
 こういう質問が実在するのだと知って軽い感動に包まれる。
 拙くあれこれ言ったものの、手ごたえはやっぱり薄い。

 帰りの電車で、自分のやりたいことは何なのか、という答えを見つけた気がする。
 この時期に見つけることじゃない気がしてならないのですが、その面で見れば実りのある面接であったと思います。
 どうだろうなー。
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

frostcolumn

Author:frostcolumn
HN:霜

冴えないゲーム好きです。

月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ