FC2ブログ

日常、ゲーム、その他のことをぼちぼちと話す場所。

ゲーム

イース8 5

 クリア後の追加ダンジョンをクリアしました。レベル95。追加DLCのレベル上げアイテムを使わなくても無駄に上がる。

 追加ダンジョンはただただ面倒でした。アスレチックに蜂の巣置いたアホは淘汰されるべき。
 最奥ボスはカウンターでダメージ稼いでくださいと言わんばかりの攻撃内容。特に苦戦しませんでした。

 メンバーは終始ヒュンメル、リコッタ、名前を言ってはいけないあの人にしていました。あの人に凍結付与腕輪をつけていたのですが、しょっちゅう凍結させてた印象です。追加ダンジョンは乱戦ばっかりなので、ありがたかったです。
 操作しないキャラは超防御力+死なない割にそこそこ敵を削ってくれるので、高低差考慮しない素振り等のお馬鹿な思考は、ある種のバランス調整なのかもしれない。

 モンスター図鑑は埋まりましたし、魚図鑑も埋まる。
 後は全アイテム、全防衛戦、全制圧戦……。全スキルレベルMAXもあるのか。2周目の準備は何をすれば良いのやら。
スポンサーサイト

ゲーム

イース8 クリア

 クリアしました。真エンドで、レベルは76。
 真エンドの条件は村での依頼を程よくこなしていれば嫌でもなる仕様のようです。

 進行度としては、クエストは全部消化。宝箱全取得、地図全埋め、採取場所も全埋めでした。
 好感度は先輩だけ最大じゃないです。魚全種はまだ根詰めるところじゃないと思うので……。

 後半のダンジョンは足場が不安定なところで、姿形は違うけれどとにかく遠距離攻撃主体の雑魚を配置するやる気のない構造で参りました。

 切り替えるのも面倒だったので、道中もボスもヒュンメルでやりました。懸念だった強攻撃系スキルも優秀なものを覚えたので、もはややりたい放題の粋。
 以前に彼の初撃に文句つけてましたけど、SP貯める仕様を考えると、これが最適解なんですね。敵の範囲外からのチャージ攻撃は、スキルゲーのこの作品では飛び抜けてます。
 
 感想ですが、評判に違わない面白さでした。シナリオはまあ……いつものファルコムって感じでしたけど……。
 ボリュームは多すぎず少なすぎず、戦闘は全体的に快適でしたし、細かいシステムも好印象のまま終えられました。

 難点は存在意義が不明な迎撃戦と制圧戦。特に後者は早くクリアするよりも、時間かけた方が良いという仕様がどうかしてると思う。
 
 トロフィーは2周目必須。難易度ナイトメアで真エンドが最後になりそう。ヒュンメルが加入したらずっとヒュンメル操作になるんだろうなぁ。
 再来月のルーンファクトリー4はそれだけに熱中する類の作品じゃないので、とりあえず頑張ってみます。

 以下ネタバレ。
 ネタバレなしに書くと、ダーナのダーナによるダーナのための物語でした。あれ、主人公はアドルでは。

ゲーム

イース8 4

 6章。開幕の防衛戦前まで。レベル59。
 地図の制覇率も90%を超えたので、もう後半も後半のようです。

 武器の強化は、素材で3段階改造、特定のキーアイテムと素材でランクアップになるんですが、ランクアップに必要なアイテムが5章で立て続けに手に入るので、強化が追いついてません。3段階まできっちり上げなくてもランクは上げられるものの、なんか嫌じゃないですか。
 
 操作キャラは、雑魚はラクシャ、ボスはヒュンメルの突き連中で固定されつつあります。ラクシャのスキルは状態異常の付与値がやたら高いので、麻痺からのスタンで大型もゴリ押せるのが熱い。ヒュンメルはカウンタースキルが強烈。判定+無敵時間の両方がアクションゲームにあるまじき長さなので、単調な物理系のボスならノーダメージがノルマと化します。強攻撃のスキルが後一歩な感があるのですけど、まだ覚えるのかしらん。
 
 制覇率が9割ということで、もう後半も後半と判断し攻略サイトで時限要素を確認しましたが、幸いにして取り逃しはないっぽい。漂流者は後2人……らしい。1人は……。
 しかし、漂流者の皆さんの戦闘スキルの向上ぶりは異常じゃないですかね。直近のイベントで海にいる魔物に矢を射かけてましたけど、そこらの一般人が弓引いたところで、まず届かないのでは。
 後、そこの特定の種族は特定の金属で出来た武器でないとトドメ刺せないって設定だった気がしますが、鞭で戦ってたのは……。

 以下ネタバレ考慮。

ゲーム

イース8 3

 5章。なんとかの塔までの道を拓いたところまで。レベル43。

 通常攻撃の性能が低いと書きましたが、大体のキャラがそれを補って余りある優秀なスキルを持っているので、戦闘自体は気楽なものです。大型雑魚が増えてきてどうしようかと思っていたものの、ラクシャの高威力スキルが大型雑魚も拘束できるので、フラッシュガード→これ、でなんとなく押し切れます。

 まだ何人か漂流者がいるっぽいのですが、1人を除いて彼らはどうやってここで生きてきたのか気になる。
 裁縫屋の奥さんが迎撃戦でトップ取るような世界だから、全員その気になれば魔物くらいどうにでもできるのかもしれませんが。

 以下ネタバレ考慮。

ゲーム

イース8 2

 4章まで。レベル37。

 採集ポイント、既に取ってるのに表示が変わらないのは不便利ですね。
 
 制圧戦と防衛戦は謎のシステム。要するに雑魚ラッシュなんですけど、長いんですよね。今の段階で4回とか5回とかなんですけど、後半になったら8回なんてあるんじゃなかろうか。
 そもそも、なんで山脈超えた先にいる敵が集落を目指すのか、シナリオ的にも意味わからないです。馬鹿正直に陸や海から来るのもアホ。オウムが山脈超えて偵察できるんだから、空から襲撃食らったら終わりじゃないですか。

 シナリオは既に香ばしい感じ。
 以下ネタバレ考慮。
 ネタバレなしに書くと、ダーナ側の女性達は服装のせいで痴女にしか見えない。

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

frostcolumn

Author:frostcolumn
HN:霜

冴えないゲーム好きです。

月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ